2019年01月03日

乾燥するね。

わぉ!
手がカサカサ。肌がカサカサしますねー。

超カンタンなしっとり技教えます!

お店では、スキンケアモニターやってます。
美顔器使って自分でするセルフケア。
毎週×4カ月で¥500。

それをお薦めしたいわけじゃない。

美顔器して洗顔して化粧水してクリーム塗って・・・その後は自分の好きなところまで。
メイクする方はメイクをして。
メイクなしのでも、簡単メイクでもセルフでやる。

で、みんなの様子をみていて気ずくことがある。
化粧水でもクリームでもつけたらパンパンと顔をたたく。
「違うよ~」と私。

顔全体に化粧水でもクリームでもつけたら、
顔に両手を当てたままにして「染み込め染み込め~」と心で唱える。
手の熱で染み込んでいくんだよ。

ついでにもう一つ。
クリームを片手で取ったら、
反対の手のひらによーく伸ばした後につけている人が結構いる。
「そしたら顔より手のひらに染み込んでしまうよ!」

お薦めの付け方は(わかりやすく右左にします)
右手でクリームを取る。
左の手に載せる。
右手で乗せたクリームをとり、そのまま顔につける(右頬・左頬・額・顎)
右手でクリームを顔全体に伸ばしてから残りを左右の手でなじませて、
顔に両手を当てたまま「染み込め染み込め~」と心で唱える。

クリームにスパチュラ(クリームを分け取るスティック)が入っているなら、
面倒でも使ってください。
クリームの品質が保てます。

男性の方も化粧水・クリームつけましょう♪






  


Posted by わかばかん at 13:42Comments(0)美容

2018年12月06日

コブがポイント



↑この写真だけでは、わかりにくいですが、
歯ブラシの裏にコブが付いてる「歯磨きしながらお口のなかをマッサージ」するもの。
「COBRUSH」という名前

いま、着いたばかり。

説明によると・・・
1、気になるほうれい線→顔のむくみ、ほうれい線などの美容効果も。
2、唾液腺刺激→頬部の唾液腺を刺激することにより唾液の分泌量の増加促すことができる。
3、開口トレーニング→コブで顎の運動や脳の血流改善に。
4、フェイスアップ→すっきりとしたフェイスラインを保つためにお役立てください。
と書いてある。

今日からやってみる(笑)
  


Posted by わかばかん at 17:23Comments(0)美容

2018年11月29日

スキンケアモニター




〈スキンケアモニターの報告〉

1番きれいになった方
「子どもの頃から地黒なの」と誰もが認めるKさん。
毎回毎回いらっしゃるたびに「色が白く」なる。
BiiToが地黒な地肌を「お肌全体がシミ」と認識して、本人もビックリ。
なんの弊害もなく、美肌白肌美人に。

2番目にきれいになった方
シミが薄くなった!肌が明るくなった!キメが細かくなった!多数。

残念ながら「結果がでない」方も。
理由1.シミが重症すぎ。4ケ月では無理でした。
→延長もしています(有料です。モニター料金¥500とは別になります)
理由2、むくみがある方。むくみ解消を目指して頂き、「来年またモニターしてください!」
理由3、冷え症の方→身体温めましょう♪

私の感想。
化粧水が足りませ~ん。たっぷりつけてくださ~い。
TVでやっていた「きれいになる方法」をいろいろ聞けて面白い。
こと細かく教えてもらっています(笑)

毎週×4ケ月。で¥500!
効果的な化粧品のつけかた等お話しさせていただき、
私も勉強になるところがいっぱいです。

継続はチカラなり。ローマは1日でならず。
きれいな人を増やします!
  


Posted by わかばかん at 18:32Comments(0)美容

2018年11月02日

リップクリームをお探しの方へ



星の数ほどリップクリームはあるが・・・
なかなか「これ!」というものがないと私は前から思っていた。

ありましたよー。
ビーナチュラル リップバーム↑
http://utowaonline.shop-pro.jp/?pid=130851606

MADE IN USAです。
どこ産でもいいんだけど。しっとりすれば。

私のところでも売っていますicon06 ¥481です

とりあえず私の好きなバニラココナッツを買ってみた。
あんまりいいのでキーライムも注文入れました。
  


Posted by わかばかん at 18:00Comments(0)美容

2018年09月28日

きれいな人増えてます。



BiiTo(ビート)¥500モニターできれいな人増えています。
モニターさんの感想(抜粋)

【Aさん:男性ヒゲ】
3回目で違いを実感できた。お肌もスベスベ。

【Bさん:ムダ毛】
約3週間ごとに来店。ムダ毛が随分とやる気がなくなり嬉しい。

【Cさん:スキンケア】
昔から「東南アジアの人?」言われていた私。
色が白くなったので周りの方から「どうしたの?何をしたの?」と聞かれた。

【Dさん:シミ】
前から気になっていたシミが、少し薄くなってきた。
ローマは1日でならず。
1夜にしてシミが消えるなんてことはないのだと実感。

【Eさん:】
誘われたので恐る恐るモニターしてみた。
お肌の調子がよくなり嬉しい。
モニター後のセルフメイクで普段使わない色をつけてみるのが楽しい。
手が空いてると、やり方も教えてもらえるのでメイクの腕があがった。
  


Posted by わかばかん at 17:19Comments(0)美容

2018年09月01日

秋の準備しよう♪

先日、展示会にて「肌年齢を調べる器械」体験!
まず生年月日を記入する。
ヘルメットのような形の器械にドキドキして顔を入れる。
3回ピカッピカッピカッと光っておしまい。
接続されているパソコンに結果が出る。
「ほぼ年相応です。少し油分が足りないですねー」

よかったと思った。
そーか。油分がたりなかったので、顔の脂が多かったのか。
油分が足りないから脳みそが「足りないから脂だせ~」と指令がでるのです。
*これを理解するのは難しいですけれど。
あまりに足りなすぎる場合は(結果として)《顔が黒く》なります。
*これも理解するのは難しいです。

化粧水をたっぷりとつけましょう。
そしてクリームをいつもより少し多くして首にもつけてくださいねー。
「首」年齢でてますよ~。


  


Posted by わかばかん at 17:59Comments(0)美容

2018年08月16日

まだまだ暑い~。

身体もお肌も疲れています。
身体の疲れは、暑すぎて食欲不振から栄養失調ぎみなので、
肉魚を意識して食べましょう。

お肌の疲れは、まず化粧水を普段以上にタップリ!
疲れているので、吸い込み(吸収)は悪いです。
化粧水つける→手で押さえる→化粧水つける→手で押さえる。
何度も繰り返してからクリームしてね。

秋はすぐそこに来てるよ。
  


Posted by わかばかん at 16:43Comments(0)美容

2018年08月02日

夏のワンポイントオシャレ。



↑これ、セリアの耳かき。私用。
耳かきの他に使い道がある(笑)

この間、髪が長いお客様が、
夜会巻風にして、かわいいサクランボのカンザシでご来店。
「かわいいですね~」と言うと、
「これねぇ。耳かきなの!ちょうどいいのよね」
と、髪をまとめてみせてくださいました。
柄が黒いので、玉カンザシみたいに見える。
ステキな飾りの耳かきを見つけたなら、お薦めです。



↑これは、お土産とか、ハデ~な100均のブレスを買い、ばらしておきます。
お客様に好きなものを選んでもらい、
Uピンでさしてあげます。

100均の飾りでいいな!と思うものをみつけたら、
1つでは寂しいので、え~!?と思うほどつけてみると、かわいい。

思うよりハデにしてみよう♪
新しい自分を発見します。




  


Posted by わかばかん at 17:32Comments(2)美容

2018年06月12日

蒸しますねー。

こんな日にお薦めの美容の話。

私は時々(しょっちゅうかも?)お客様にセルフでしてもらう。
別に手抜きをしているわけではない。
ドライヤーの仕方だったり(髪の乾かし方)、
化粧水・クリームの付け方、量などを見ている。

【スキンケア編】
化粧水はたっぷりとつける。

この「たっぷりと」がモンダイ!
見ていると・・・「化粧水を手に取る、又はコットンにとりパッティング。」
ここが気になるのだ。

私がお薦めするのは、
「スプレー式化粧水」(売ってま~す)で高速10プッシュ!
高速10プッシュ→少し練習が要る。
高速10プッシュし終えたら、両手で抑え染み込ませる。
最初は染み込みません。
だんだんと浸透していくのです。

分かりやすく言うと・・・
茶碗を洗う時、乾いたスポンジに台所洗剤をつけても泡がでませんよね?
濡らしてから洗剤をつけると染み込みやすくなります。

そうなんです。
乾いていては(乾燥していては)どんなクリームも浸透していかないのですよ~。
だから化粧水をたっぷりつけてください。
高~い化粧品をケチケチ使うよりお手頃価格のものをたっぷり使いましょう♪

【ヘアケア編】
しっかりと地肌を洗いましょう~。
とくにテッペンが大事!
手全体でクルクル回して洗いましょう。
洗い方は「絶対気持ちいいスパニストのシャンプーを参考にそーぞ↓
https://www.youtube.com/watch?v=SoF_Tv-Q6rQ



  


Posted by わかばかん at 20:19Comments(0)美容

2018年04月20日

UVクリームの使い方

朝または出かける前に、
1、化粧水をつけた後に使う。
2、むらなく塗る。
  塗り忘れしやすい耳の裏、
  年齢の出やすいフェイスライン、首まわりもお忘れなく。
3、こまめに塗りなおす。
  朝にUVクリームを塗り、日中はスプレータイプを使用する。
  ※SPH値が高くても汗や摩擦でUV効果が減ってきます。
4、使用量は大き目のパール1つ分が目あす。
  おでこ・鼻・両頬・あごに置いてむらなく伸ばす。

夜には洗顔後、化粧水をつけて、
ホワイトニング効果又は沈静効果ありの夏用クリームで整えましょう。
これで夏の準備オッケ~。
  


Posted by わかばかん at 22:02Comments(0)美容

2018年04月07日

ならやってみて~!



ほんとに効くのか?

カンタンきれい!が、私のモットー。
百聞は一見に如かず。
期間は4ケ月。
なぜなら、細胞が変化するのに100日かかるから。
4ケ月(120日)あればどなたにも実感できる!

4ケ月。¥500。初回に頂きます。どなたでもOK.
セルフです
→初回、使い方をご説明します
→ご自分でやっていただきます。

スキンケア→シミ・しわ・たるみ
ニキビ   →学生オンリー。学生さん以外はスキンケアになります。
ダツモウ  →(女性)脇ダツモウ・・・ムダ毛を剃ってきてください。
        (男性)ヒゲ又は腕の一部*相談のうえ

スキンケア・ニキビは週1回。ダツモウは3週間に1度×5回
  


Posted by わかばかん at 19:11Comments(0)美容

2018年04月06日

春ですね。

三寒四温のこの季節。
何を着てよいか悩みますね。

冬~春~初夏に向かって、お肌の乾燥に要注意。
いつもより、たっぷりと化粧水をしましょ♪

時々、お客様に「化粧水どうやってつけてますか?」と質問します。
「コットンに化粧水をつけて、顔をパッティングする」
という方がよくおられます。
もっとタップリつけて!と言います。

私のお薦めは、スプレータイプの化粧水です。
直に顔に向けて高速で〈シュッシュッシュッ〉プッシュしてほしい。
そして手で押さえましょ。
乾燥していると肌の吸い込みが悪いです。
続けていると、肌なじみもよくなりますよ。

お薦めは、高速10プッシュ!
だから安い化粧水で十分です。
たっぷりシュッシュッシュッしてね。
  


Posted by わかばかん at 18:35Comments(0)美容

2018年03月14日

チーク&アイカラーのブラシ

お客様(Aさん)とのやり取り。

A:あら~。来た時よりキレイ~。
私:当たり前でしょ!私だよ(笑)

わかばかんでは、
お時間が許す限り、フェイシャルマッサージをしています(無料)。
しかし・・・どーしてもできない方もいる(時間がない)。

なんだかんだと話をしていて気が付いたことがある。
チークとかアイカラー(アイシャドー)等、
「この1つでキレイ」とうたっているもの多々あり。
知らないうちにアイシャドーがアイカラーになっていた。
ま、いいか。
とくにアイカラー!
このままつければキレイ!とうたっている。
そんなにいかないですよ~。

まず、目から眉毛までの間を3等分する(イメージで)
目側から①②③とする。
最初は①②③全体に1回ぬる。
次は①②で1回ぬる。
最後に①だけぬる。
これでグラデーションになる。

アイカラーブラシは、色を取ったら、
手の甲又はティッシュでサッと一塗りして色を馴染ませてからぬる。
(ブラシでとって直接ぬらない)
最後に指でなじませてOK。

行きつけの美容室や化粧品店など、もっと積極的に活用しましょう。
「聞いたら買わされる」「買わないと悪い」なんて思わないで。
そんなお店はこの際替えたらいいと思うよ。


  


Posted by わかばかん at 18:00Comments(0)美容

2018年03月02日

春だよ~。



まだまだ寒いけれど、春があちこちに見えて来た。
私の花壇では、福寿草とふきのとうがでている。

ふきのとうはいつもは、正月には顔だしているのに、今年は今ころだ。
もっとも雪の下で気が付かなかっただけかな?

この時期、お肌や唇、手や足がカサカサしてる方多い。

最近の優れものを紹介します。
それは[ココバイ・ザ・プロダクト]ヘアワックス。バームというものです。
最近はおもしろいもんで、1つであれもこれも、という時代になってきた。
これ、ワックスなんですが、リップクリームでもハンドクリームでも使える。
手にとりなじませて髪につけてから、
残ったものを唇につけて、さらに手にもみ込む。
これでOK.
この手のものはたくさんあるけれど、これが一番馴染みがいいと私は思う。
私はこの冬は、リップクリームとして一番使った。
そのヘンのリップクリームとうたっているものよりいい。

【以下は楽天の説明】
ザ・プロダクト ヘアワックス
自然由来原料だけで作られた、肌・ネイル・リップまでケアできるオーガニックヘアワックス。
ヘアスタイリングはもちろん、髪・肌・リップ・ネイルなど全身に潤いを与え保湿ケアできるマルチなアイテム。
デリケートな赤ちゃん肌の方にも。柑橘系の爽やかな香り。
コンパクトなサイズで持ち運びにも便利。外出先でもこれ一つでヘアスタイリングから、あらゆるケアに活躍するマルチバーム。
  


Posted by わかばかん at 18:00Comments(2)美容

2018年02月14日

ババ見えの正体

女性自身に特集あり。
「哀れババ見え」ポイント。ニクイね「若見え」テク。

ヘア編。山本浩未(メイクアップアーティスト)さん。
①つむじ周りで年齢がわかる
②前髪のボリュームが薄い
③老けを強調する「後れ毛」


メイク編


コーデ編。地曳いく子(スタイリスト)さん。


わかりやすいように大きくのせておきまーす↑。

私はこれを勉強中。おもしろい。




  


Posted by わかばかん at 13:36Comments(0)美容

2018年01月13日

乾燥してますよー。

連日の雪のけ、ウンザリしますね。
「雪焼けしていますよ~!」
勿論、そんな事かまっちゃいれないですよね。
でも、顔がパリパリですよ。

このブログを目にされた方!それも何かの縁ですから、
今晩から、化粧水してクリームして、
明日の朝、外にでる時には「UVクリーム」しましょ♪

一つで間に合う「オールインワン」をお使いの方も
冬は化粧水した後にオールインワンを使ってほしい。
そして更に、その後に油性のクリーム使って欲しいな。

一年中、「これ一つで間に合う」って私には不満です。
夏には夏用、冬には冬用。
若い人にはジェルタイプ、年輩にはオイルクリーム。
年代で代えるべきものだと私は思う。
一つで間に合うなんてあり得ない。
あくまでも私の意見ですけど。
  


Posted by わかばかん at 15:57Comments(0)美容

2018年01月10日

寒くなりましたね。



先日のこと。
お客様は高校生Aちゃん。
Aちゃんは血行不良で、しもやけ+あかぎれで悩んでいる。

私「クラスでしもやけやあかぎれの人なんかいないでしょ?」
A「こないだ、〈私、今年はしもやけができない〉と言ったら、
  〈しもやけって何?しもが焼けるの?〉と言われた」
私「しもが焼ける?アハハ。今の子は知らないかもねぇ」

私は健康オタク美容師。
髪だけがきれいになっても身体が疲れていてはステキには見えない。
身体が健康になってこそ、髪も映える。

今年はAちゃんとBちゃんの血流UPと戦っている。
共に受験生なのだ。
写真は「岩盤浴座布団」
http://dolado.shop-pro.jp/?pid=26138913
岩盤浴座布団を使い、いかに効率よく血流UPするか。
各自にあった効果的な使い方を試行錯誤している。

私の考えを理解して使ってくださっているお客様方は、
この寒さでもみなさん「お元気」で楽しく過ごしておられます。

「岩盤浴座布団」は貸し出し用を用意しており、
私が、うまく説明ができ、納得いただければ、お買い上げいただいています。
(うまくお伝えできない時も多々あり・・・なかなか難しいですわ)
貸し出し用は、まだ1月なのに、年内予約でいっぱい。

新潟の人をステキにするぞー。



  


Posted by わかばかん at 13:35Comments(0)美容

2017年12月24日

やっと形になった(ホッ)



1日が早い!早い!
あっと言う間にすぎること。
あれもこれも手をつけながら・・・形にならず。

やっとできた!
【スキンケアモニター100名大募集】
1分砂時計が終えるまで、気になるところやり放題~。
あそこもここも、いろんなところやり放題だよー。
使い方はカンタン。
だれでもすぐにつかえるようになるよ。
だから都合のいい時にきて、セルフでやってね。
一応≪100名》だけどずーっとやる予定。

簡単にキレイになれるっていいよね!  


Posted by わかばかん at 17:24Comments(0)美容

2017年12月17日

髪密度

お客様との会話。

トリートメントというのは・・・
意を傷めない&傷んだ髪を扱いやすくするためのもの。
最近、不満な頭がふえてきていた。
「もっといいものはないか?」と探していたんだよ。

新製品発表会で「エイジング用トリートメント」の話を聞いてきて、
「私が探していたのは、『これだったんだ!』と思ったわ。

年取ると、身体の骨が『骨粗しょう症』になるように、
髪もスカスカになる。
エイジング用トリートメントをすると髪が若返るんだよ。
髪密度が上がるんだね!」とお客様。

そうそう。そうなの!

『髪密度』いいじゃない!
どこかで、もう使っている人がいると思うが、
『髪密度』わかりやすい!使いまくるわ!

  


Posted by わかばかん at 18:37Comments(0)美容

2017年12月03日

おお~。ツゥルンツゥルンだよ~。



めずらしく、真面目に髪に話。

トリートメントというのは・・・
傷んでる髪に使う、又は傷めないように使い続けるもの。
傷んでる髪の人が使い続けても100%完全修復できるものではない。
残念だけど。

私は「もっといいものがないか」と常にいろいろな商品を探している。

どなたも高齢化にともない、
髪の毛も骨粗しょう症のようにスカスカになるのだ。

そうした場合、「傷んでる」状態でも、若い時とは状況が違う。
だから、私は年輩の髪にあうトリートメントを探していたのだが、
エンジング用トリートメントみつかったんです。
「リケラ」という。

リケラやってみてビックリ!
ツゥルンツゥルンです。
うひゃひゃ~(私の最大限の雄たけび~)

リケラは美容室でやる業務用トリートメント。
毎回やるものでなくて、何回か続けてやると「若い頃の髪」になるという。
ま、欲張りな私は「昔以上のよい髪」をめざしています。
欠点は・・・〈お高い〉ことですか。
リケラ単体では¥5,000~。
パーフェクトを目指すなら、¥9,000超えますねー。
トリートメントで¥9,000超えですからねぇ。
腕あげます!(笑)

◎髪の状態によります。
↑写真の方は「何もしなくてもまとまる」とおっしゃっています。







  


Posted by わかばかん at 18:00Comments(2)美容