2013年11月19日

うまい~。



最近気になっていた柿のドライフルール。
食べてみました~。
おいしいicon06
COOPの信州産ひとくち市田柿 美味しさギュッやわらか仕上げ。
http://mdinfo.jccu.coop/search2/DispSearch.do;jsessionid=0A758AB4001779A97A29D7BC674F8DE3?sa4=JAN%83R%81%5B%83h&sv4=4902220401383&volumeName=00004

乾燥もの大好きな私。
食べるのも大好きですが、作って食べてみたいんです。

信州産市田柿をひとくちサイズにカットし、
低温でやさしく蜜煮して素材の色・味をそのまま生かして仕上げました、と書いてある。

そうか!切って煮て乾かすんだ!

サツマイモの蜜漬けっておいしいから、どうするのか気になっていましたが、きっと煮るんだな。
だんだん近づいてきたぞ~。
うひゃひゃ~その日も近い(蜜煮が自由自在にできる日も近いよ~)  


Posted by わかばかん at 16:46Comments(0)乾物

2011年01月29日

干し芋つくろ♪



簡単だから干し芋作ってみよう♪
まず、芋を蒸かす。
*蒸かした芋を誰も食べなくなった時でもOK.
皮をむく。
1cmくらいの厚さに切る。→芋なりに縦に約1cmに切り、そして幅約1cmに切る。
それを干し網またはストーブの前に何か(キッチンペーパーなど)敷いて干す。
それだけ!2~3日くらいほすと乾く。
あとはその芋を重ならないように並べて冷凍庫へ入れておく。
食べる時はレンジで1分くらいチンして食べる。
簡単で旨い。  


Posted by わかばかん at 11:12Comments(0)乾物

2010年12月19日

乾燥たけのこを食べてみた。



『乾燥たけのこ』思った以上にいける!
説明書通りに鍋でにてもどしてからちょっと油で炒めて干しニシンと煮てみた。
筋っぽくないのか?と思いながら食べてみたら・・・見た目より筋っぽくない。
味がよく染みこんで旨い。

干したけのこ:フィクス 南蒲原郡田上町河船川甲1330-5 0256-57-1055   


Posted by わかばかん at 16:01Comments(0)乾物

2010年07月24日

干し梅干



私の趣味は乾物作り。
今は梅干で忙しい。
梅干を作っているのではなくて、干し梅干を作っている。

旨いよ~。
ほどよく塩吹いて、もう最高~~。

しそっ葉も干して「ゆかり」も作っている。
2日ほどでできるというが・・・まだ無理。

干し網で干しているけど、地面に置いて干さないとならないらしい。
ザル買ってきて干すぞ~。

天気予報では今晩雨だというが・・・明日はどうなのだろうか。  


Posted by わかばかん at 16:34Comments(2)乾物

2010年04月25日

カットわかめを作ろう!



このタイプのわかめを時々いただきます。
でも面倒くさい。
そうお考えのあなた!カットわかめ作ってみませんか?

①大きな鍋・ボール・スーパーの袋など適当なものに水を入れる。
②わかめを半分に折り、それを又半分に折って①の中に入れる。
③1時間ほどしたら、ざるにあけ水分をきる。
④お好みのサイズ(一口大)に切る・・・この時、軸は半分に切っておきましょう。
⑤乾物を作る青い三段ネットで干す。
⑥直射日光に当たるように干すと早く乾きます。時々位置を代えましょう

お天気にもよりますが、1~2日で乾きます。
できたら袋に入れておけばOK。  


Posted by わかばかん at 11:33Comments(0)乾物

2009年11月06日

干してま~す



私の趣味は乾物作り。
今干しているものは・・・柿の実と皮、大根、みかんの皮。

この柿は甘柿です。
硬かったので、皮むいて干しネットで干しています。
以前は紐に吊るしていましたが、干しネットで充分です。
「もういいかな?」と味見ばかりしているので、完成までにはなくなってしまいます。
半熟状態も超ウマですよ!

3団干しネットでほしてます。
柿と皮と一緒に干して、1日1~2回向きを変えています。

この柿の実の皮は完全に乾燥させるといつまでも保存ができます。
紅茶を飲む時に少し多めに入れて飲みます。
砂糖をいれなくても甘くておいしいです。

大根はたくさんいただいた時に干します。
魚の特売の時には、時々魚を買ってきて干します。
今年は「干しいも」を作ろうと思っています。

冬は忙しいわ~。  


Posted by わかばかん at 16:56Comments(0)乾物

2009年08月18日

夏の乾物



私、趣味は乾物作り。
乾物って一年中楽しめます。

今はさんま・ゴーヤ・かぼちゃの種を干しています。

新さんま、脂がのっていておいしいですよ~。
お茶干しという名前で、いろんな魚が売っていますが、我流ですが簡単に作れます。

1、好みのお茶を入れて冷ます(煎茶でも番茶でも玄米でもOK)
2、魚の内臓をとって開きさっと洗う。
3、塩を適当にまぶす。(気持ち多め)
4、1のお茶を魚がひたるくらいにかけて15分くらい置く。
5、4の魚を乾物網で1晩干す。

出来上がったものは、1魚ずつ冷凍しておく。
食べたい時は、そのまま普通に焼いてたべます。

おいしいよ~。


ゴーヤは「ゴーヤ茶」にしてみようと思って、初めて干してみました。楽しみです。
かぼちゃの種は1ケ月くらい干すと薄皮がめくれてきて、食べごろになります(厚い皮をむいて中を食べます)

  


Posted by わかばかん at 17:24Comments(0)乾物

2009年02月05日

今年こそ!



これは、アメリカ製のドライプルン。
私、種系が大好きなんです。

このプルン、こんなに大きいのに、実がしっかりしている。




去年の秋に、巨峰がおいしかったので、
「こんなにおいしい巨峰だから、干しぶどうにしてみよう!」と思い干していました。



いい頃あいまで、いったのですが、
もっと干したらおいしくなるんでないか?と思いずーっと干していたら・・・
皮だけになってしまいました!



それから、プルンをみるたびに考えている。

う~ん。何だろう?
温度?湿度?照射時間か?
(種はとったほうがよいと思ったので、取ってから干しました)



今年はなんとしても、おいしい干しぶどうをつくるぞー。
ドライフルーツでもいいんだけどー。



あ、ドライ生姜は絶対に作る予定です。
(ドライしょうがを作ろうと思って、しょうがの安いときに買おう~と考えていたんですが・・・
 しょうがって、安いときがないんですねー。→比較的1年中安定した値段だと気がついた)


  


Posted by わかばかん at 20:59Comments(2)乾物

2008年12月31日

いい具合に・・・



私の趣味は・・・乾物作り。

大根・柿・魚・各種果物の皮まで何でも干します。

今は鮭を干しています。→さけとば。

もう少しで食べごろ!

うれしいなー。



去年は味見ばかりしていて・・・ちょうどいいころまで存在しませんでした。

自分で作ると(ただ干してるだけですが)、どんなにへなちょこでもおいしいんです!



次は「干しいも」を作ってみたいと思っています。
  


Posted by わかばかん at 18:57Comments(0)乾物