2015年10月22日

美人弁天



私は雑穀米が大好きです。
栃木の大麦工房ロアの麦飯を【お取り寄せ】しています↓。
http://www.oomugi.jp/products/detail.php?product_id=77
先日も取り寄せたんです。
同封のパンフの中に「美人弁天」でお参りしています、というものがあった。
「美人弁天?」きいたことないけど・・・と検索。
お参りすると「美人証明」なるものがもらえるらしい。

しかし、栃木が美人の産地というのは聞いたことがないけど・・・。
ここの場合の美人は「美・健康・長命」らしい。
へえ~。
ミーハーな私としては、行かねばなるまい。
しかし、栃木遠いのよねー。
いつか行こう♬


  


Posted by わかばかん at 16:37Comments(1)

2015年06月12日

東京2015その3



浅草で、うろうろしていたら、たわし屋を発見!
随分前に週刊誌の特集記事で「昔から人気の品特集」というのがあった。
そこに【Yシャツの襟袖口の汚れに効果のあるタワシ】というのがあって、
いつか欲しいな、と思っていたので、入ってみた。
「Yシャツの襟汚れに効果のあるタワシください」
それが写真のタワシです。¥870


このたわし、きれいに落ちます!毛は柔らかいですよ。

〇このての商品(木の土台に植えてあるもの)は使ったら必ず木を上にして置いてください。
木を下にして置くと土台が腐ってきますよ。
  


Posted by わかばかん at 18:31Comments(0)

2015年06月11日

東京2015その2



方向音痴の私。
どこぞの乗り換え駅で「ミルクスタンド」なるものを発見!
いろんな牛乳が並んでました。
私は「黒酢」を飲みました。
「く~効く~」
元気になるわ~。

またまたどこぞの駅で「ヤマザキ ランチパック専門店」発見。
ランチパック専門店ねーとスルーしてしまったが・・・覗いてみるべきだった。
見たことのないご当地ものがあったかも。残念。



  


Posted by わかばかん at 18:02Comments(1)

2015年06月10日

東京2015その1


東京に行ってきました。
たまたまみたスマステで「人気バスランキング」をやっていて、
浅草界隈に無料のパンダバスというのがあるのを知りました。
かわいいので乗ってみたいと思い浅草へ。
パンダバスの乗り場を地元の方々に聞くも「その辺で時々みるけれど・・・」と言う返事。
4人目にしてやっとバス停発見!
ほぼ時間通りにやってきた。
スカイツリー前でおりてみると、ナントなんとそこにはあの水陸両用のスカイダックがいた!
うわぁ~スカイダックって東京にもいたの!?(大阪にしかないと思っていた)
吸い込まれるようにチケット売り場へ向かう。

水陸両用車は、車の免許+小型船舶1級がいるという。
乗っていると全く感じないけど、水に入る時と出る時は大変らしい。
理想は、【乗ってみる+走ってるのを見る+水に入ってるのを見る】この3つがなくちゃね。





  


Posted by わかばかん at 13:35Comments(0)

2015年02月19日

桜案内



ハミングタイム(KOKKの旅行案内)の春号が届きました!
春、満開のさくら旅です。
年に何回か届きます。
見て楽しい♪、行って楽しい♪
何度みても飽きません。
欲しい方は、0570ー037154(8:30~17:00)へ電話してね。

今年の予定は・・・見附イングリッシュガーデンと加茂水族館は外せない。
しかし、気になる講習会も一年分まとめて予約したから、忙しいな。
  


Posted by わかばかん at 16:31Comments(1)

2014年06月27日

さばサンド食べた!



昨日、善光寺&小布施に遊びに行ってきました。
善光寺は2回目です。
昨日は善光寺のガイドさんがついたので、いろんなことを知りました。
善光寺と書いてある、なんていうのでしょうか?お寺の看板みたいのは、畳3畳分のサイズだそうです。
よ~く見ると・・・善の字は牛に見えるんですって!言われてみれば牛に見えました!
その看板の中に鳩が5羽いるそうです。・・・これは2羽しかわかりませんでした。

結婚式のカップルが2組いました。
素敵でしたが、暑い日だったのに大変そうだなと思いました。

戒壇めぐりをしたり、おみくじひいたり・・・楽しかったです。
また行きた~い。
小布施の北斎美術館に行きたくてでかけたんだけど、善光寺にハマってしまいました。
善光寺に近いうちにまた行く予定。と言っても一年以内ですけど。

で、なんでさばサンドかというとですねー、
私の周りで一時「さばサンドブーム」がおこったことがあるんです。
食べたい食べたいと思い続けていました。
帰りの高速(柏崎)で念願のさばサンドを発見!即買いです。
こんがりと揚げたサバ+タマネギを挟んでレモンドレッシングと塩コショウで食べるんです。
普通サイズとビッグサイズの2種類あり。
おいしいんだけど、タルタルかマヨネーズ欲しいな。


  


Posted by わかばかん at 19:48Comments(0)

2014年05月30日

山形へ行ってきました。



5月25日(日)初めて山形へ。
東北六魂祭を見に。
東日本大震災からの早期復興を祈って1年に一度、
東北各県の夏祭りが集結するお祭りです。
青森のねぶた、秋田竿灯、盛岡のさんさ踊り、山形の花笠まつり、仙台七夕、福島のわらじまつり。
初めてみるものばかり。
あまりの人ごみでちょろっとしか見れませんでしたが、よかったです。

山形駅周辺には緑が多いし、公園や美術館などの公共施設がまとまっているのだな、と感じました。
城址公園というのでしょうか、歴史がわからないので何とも言えませんが、力のある武将がいたようです。

「東北六魂祭」と書いてあるうちわをもらったので、何気なくみていたら、
「たかはしたくや12さい」というハンコがおしてありました。
12歳でこんなりっぱな文字↑を書けるなんてすごい!http://www.rokkon.jp/theme/index.html
字のヘタな私は感心してしまいました。
字が上手いと素晴らしい人だと思ってしまいます。

東北のお祭りは色がきれいだなと思いいました。
赤や黄色や色とりどりの衣装で可愛かったです。
新潟祭りってなんか白っぽい祭りゆかたが多い気がするのですが。

東北のお祭りは日にちが近いので、そのうち東北祭りを回るツアーに行きたいと思いました。
一番見てみたいのは、秋田の竿灯祭りの夜の部です。
それまではジミ~な感じがしたんですが、実際みてみると感動ですよ。
  


Posted by わかばかん at 16:10Comments(0)

2014年05月02日

角館行ってきました。



昨日、角館に行ってきました。
ホントは白川郷に行きたくて、ツアーに申し込んでいたんですが、
希望人数が少なくて中止になり、同じ日の角館に変更したんです。
だから期待ゼロで出かけました。

いや~素晴らしかったです!
しだれ桜並木がずーずーずーーっと果てしなく続いてるんです。
そのみごとなこと!
武家屋敷の街並みも桜だらけ!
ホントすごかった。
行ってよかったぁ~。

お天気がイマイチでしたが、散りがけの桜もまたいいもんです。
桜の花びらの絨毯(雨で濡れてるので動かない)を歩いてきました。
桜の花って丈夫なんですよ(初めて思いましたけど)

で、そんなにいいのに何で桜の写真じゃないの?っていう話ですよね。
実はこれは、憧れのババヘラアイスなんです↑。
知ってますか?ババヘラアイスって、おばさんが売ってるアイスの略なんです。
おばさんがヘラでアイスをすくい、それを薔薇の形に盛りつけるアイスなんです。
ババヘラアイスの存在はお客さんに聞いたりTVで見たりして知っていました。
ミーハーな私は一度食べてみたかったんです。
通販でも買えるのですが、現地で食べてみたかったんですよ!
だらだらと歩いていたら、何か売ってるので「玉こんにゃくかな?」とチラッと覗いてみたんです。
そしたらババヘラアイスじゃないですか!
雨で寒かったのですが、即買いです。¥200.
味は、寒かったのでおいしいとは言えないのが残念です。
で、思わず売り子さんごとパチリ。
バナナ味の黄色とイチゴ味のピンクのアイスが丸い入れ物の中で半分ずつ入ってます。
秋田県近辺では有名らしいです。
  


Posted by わかばかん at 19:02Comments(0)

2011年09月18日

聖地



ぶらぶら歩いていると、前から怪しくかっこつけた男たちが歩いてきた。
雰囲気から、なんか韓国アイドルの新人らしかった。
前後にスタッフがいてプラカードもったりビラ配りして「○○のコンサート日本では最後です。来てください」と言っていた。
このグループには興味はないが、劇場には興味があったのでチラシをもらい(劇場の前まで)行ってみた。
ここかぁ~。TVでおばちゃん達が燃えていた店は!
ワンドリンク付きで1,500円~(人気度で値段が違うようですよ)
いつか入ってみたいお店です。
http://seichi-e.com/bbs/board.php?board=news&command=body


  


Posted by わかばかん at 12:00Comments(0)

2011年09月16日

新大久保


2日目は新大久保に行きました。
もの凄い人・人・人!就学旅行の男女高校生~各世代のお姉さん~おばちゃんまで!
「お爺さん」世代がいないだけ。
ブロマイドショップがすごい!
完全に負けました!私は入口近くをコソッと覗いただけ。
とてもじゃないけどあの人ごみの中には入れません。
でも時々、人の流れがきれるので、サッサッと中をみてすぐでてきてはまた中を眺めて・・・。
いろんなグッズがあり、眺めてるの楽しいです。でも誰が誰なのか識別できませ~ん。


  


Posted by わかばかん at 12:00Comments(0)

2011年09月15日

イケア



12日・13日と夏休にして東京へ遊びに行ってきました~。
イケア↑行きました。
いっぱいわくわくしてきましたよ。

まず・・・広い!高い!(すごく上まで商品が積んであるんです。上の商品どうやってとるの~?地震も心配)
迷わないように床に矢印がついていて、私のような超方向音痴でも大丈夫。
途中々に黄色い袋がたくさん入ったカゴ(バスケットのボール入れのようなサイズ)が置いてあり、
欲しいものをみつけたらその袋に入れるんです。いろんなサイズがあるから実用的!(カートも有り)
その袋に気にいった商品をいれてレジに。
各レジでは短いベルトコンベアーが付いていて、商品を置く(並べる)と、
レジ係りがどこかにあるスイッチを入れると商品が動き出し会計をします。
TVでみるアメリカのお店みたいなんです。

レジの先には広い飲食コーナーがあるんです。
ホットドッグ(100円)やコーヒー(70円)・ジュース(70円)・ソフトクリーム(50円)などのメニューです。
座って食べれるテーブル+椅子と立って食べれる用のテーブルの両方あるんです。
ものすごい数あるのですが、それでも土日祝日には大混雑なんでしょう。

ムダを省くをモットーにしてるそうなので、買い物した商品を入れる袋も買うんですよ(1枚20円~)
『買い物した商品を入れる袋を買う』という行為には慣れてないのでなんか損した気分になりました。

イケアに行く、又は行くかもしれない時には袋を持っていきましょう。


  


Posted by わかばかん at 14:18Comments(0)

2011年02月17日

火山灰



バス旅行の後半は湯島天神へ行きました。
そこで梅の鉢を売っている人がいました。
その売り場の隅に「火山灰」が置いてありました。
触ってみました。

火山灰なんて触ったことがないので、ニュースをみても大変だろうなぁと思ってはいましたが、
見たことも触ったこともないので、イマイチわかりませんでした。

実際触ってみると、砂粒より細かそうなんですが、石なので、ごつごつするのです。
乾いているんだけど冷たい。
この灰が雨で濡れると重くなって、張り付くのか・・・。
ニュースで言っていることが少し理解できました。

随分前に誰かが「春になると消える雪に何千万円も使わなくてはいけない」と言っていましたが、
そんな雪が、新潟に恵みをもたらしてくれるのだとしみじみと思いました。


  


Posted by わかばかん at 18:19Comments(0)

2011年02月16日

とげぬき地蔵尊


巣鴨といえばやっぱ地蔵様ですね。
混んでました。
御影(おみかげ?)買ってきました。1枚100円。

とげぬき地蔵尊御縁起抄(抜粋)
時は慶長元年(1596年)の話し。
信じん深い奥さんがいました。この奥さんは常に地蔵尊を信仰していました。
出産後、思い病に見舞われ日に日にやせ細っていき、医者にも見放されてしまう。
夫(田付又四郎)は困り経て、この上は妻が日ごろ信仰するお地蔵様におすがりするほかはないと、
毎日、一心に病気平癒の祈願を続けた。
ある日、夫は不思議な夢をみる。
黒衣に袈裟をかけた一人の僧が現れ「私の像(かたち)を一寸三分に彫刻して川に浮かべなさい」
という。夫が「それは急には難しい」と答えると、「ではあなたに印像を与えよう」
夫が夢からさめて枕元をみると何か不思議なものが置いてあった。
よく見ると、地蔵菩薩の御姿であった。
それを言われたとおりに印肉にしまして、宝号を唱えつつ1万体の御影を作り、
両国橋に行き、一心に祈願しながら河水に浮かべた。
翌朝、妻は「今枕もとに死魔が表れたが、錫杖をもった黒衣のお坊さんが錫杖を使ってドンとつきだして
しまわれるのを見ました」といい、日一日と快方に向かったという。

ある日、夫がこの話しを人にしていると、その場に居合わせた西順という僧が「ぜひその御影を頂戴したい」というので持っていた2枚を与えたという。

ある時、あやまって口にくわえた針を飲みこんでしまった女がいた。
そこに西順が来たり。「ここに地蔵尊の御影がある。頂戴しなさい」といって一枚を水でのませた。
まもなく女は腹中のものを吐き出した。その中に飲み込んだ針が地蔵尊の御影を貫いてでてきたという。

とげぬき地蔵尊は享保13年(1728年)に田付又四郎が、自ら記して高岩寺に献納されたという。

  


Posted by わかばかん at 19:20Comments(0)

2011年02月16日

巣鴨行ってきました。


初めて巣鴨行ってきました。
14日にいったんですが、にぎわってました。
4のつく日は、新潟でいうところの「いち」みたいですよ。
お目当ては「赤パンツ」

開運好きな私。「赤パンツ」新潟でも買いますが、やっぱ本家本元で買いたい!と前から思っていました。
マルジというお店です。
巣鴨に4件もあるんです。
神社に近い2件にいきました。
紳士用店と女性用店と分かれているんです。
もちろん普通の商品も取り扱っていますが、赤い下着・靴下・ハンカチの品揃えのすごいこと。
迷ってしまいます。

「赤パンツのチカラ」(抜粋)
へその真下3~4センチのところにあるツボを丹田(タンデン)という。
このツボに手をあてているだけで、なんだか体が温まってきます。
東洋医学では「気」の発信地と言われている大事なツボ。
気は目に見えないエネルギーの流れで、元気や病気の気であり、気持ちや気分の気である。
人間の生命を曰くいいがたいところで成り立たせているのが気で、弱ると病気になるし、
感情のバランスも崩れてしまって、運まで落ちてしまいます。
気を強くする方法の一つに呼吸法がありますが、赤パンツをはくことで、同じ効果が得られる。
赤パンツがアドレナリンの分泌を促して精神の集中力を高め、自然治癒力が高まる。
東洋医学では赤い布を身につけると体を温める作用があり、エネルギーを補う効果もあるという。


  


Posted by わかばかん at 01:02Comments(2)

2010年12月07日

羽田国際ターミナル



新し物好きな私。行ってきましたよ羽田へ。
5回建てでまだまだ新しい匂いがしてました。
最初に展望台で飛行機の離着陸する様子をボーッと見る。
みんな一生懸命ボーッと見てましたョ。
2分~10分間隔で着陸。ひっきりなしにいろいろな色の飛行機が飛んでくる。
着陸は展望台に近いコース。離陸は向こう側で。
お客様を乗せた飛行機がくねくねと滑走路を曲がりながら、離陸滑走路へ行く。(長い=遠い)
いつまでも見ていても飽きないです!

次に中へ。
TVでみるよりショップは狭い感じ。
TVのリポーターさんはリアクションがオーバーでないのかと思う。
通路で左右に分かれていて滑走路側が食事所で、もう片側がお土産店。
なかなか流行ってました。

ちなみに私の買ってきた土産は「ロイズのチョコレート」
日本各地の名産いろいろありました。

飛行場内は広いので、バスがあるという。(搭乗者だけが無料のような気がする)
次に行った時はそのバスに乗って離着見学所絶対行こうと思っています。
*スカイツリーができた時には行くもんねー。絶対飛行場とセットになっていると思うのです。  


Posted by わかばかん at 17:09Comments(0)

2010年10月24日

東京旅その2.



東京旅1日目はエステ店&脱毛店を見学。
お試し体験をちょこっとしてもらいました。
取引のある化粧品メーカー直営のお店です。
お客様として行くならドキドキしていくと思うのですが(高いコースすすめられたら怖い!)、
あらかじめ見学希望のお願いをしておいたので、
ずうずうしく隅から隅まで見せてもらってきました。
もちろん担当セールス君からは試供品をたっぷりもらってきました~。

晩には「マッスルミュージカル」を見ました。
ステージがT次型で、右から左、後ろから前と飛んだり跳ねたり忙しいステージと、
21段跳び箱やTVの「SASUKE」みたいな緊張ステージと
見せるシンクロステージや、ヨーヨーやお手玉のような大道芸と上手く構成されていました。

一つ気になったのは、みんながものすごく白いのです。
観せるステージなので身体が商品なのはわかりますが、陽に焼けている人がいないのです。
筋肉はすごいのですが、男性軍も真っ白なんです。
ボディビルダーみたいに黒くする必要は無いとおもいますが、
少しくらい焼けていたほうが、ステキに見えるのになぁと思いました。
日焼けって筋肉に悪いのだろうか?と思ってしまいました。
そうそう・・・池谷直樹は顔がちっちゃ~~いでした。

写真は、自分用のおみやげの「トビマッスル」の自転車と野球です。
1個840円のが3個入りで1000円でした。(選べないのが残念だ)


  


Posted by わかばかん at 17:03Comments(0)

2010年10月22日

東京旅その1.



たまたま歩いていたら、面白いもの発見!
一時期すごかった「カリスマ美容師」の野沢道生のお店の宣伝車をみました。

↑野沢道生はこの人。たまにTVにでています。

大きなトラックに描かれていました。
「何してるの?」と知り合いに聞いたら「宣伝してる」というのです。
いろんな所を走って宣伝しているらしい。
結構めだちました。

  


Posted by わかばかん at 17:37Comments(0)

2010年08月28日

大内宿



先日日帰りバス旅行で、福島県の大内宿に行ってきました。
大内宿は2回目です。
今回は夏休みということもあり、だいたいのお店が営業していました。
私がお土産に買ってきたのはこれ↑イナゴの佃煮。
やわらかく煮てあっておいしかったです。

煮る人(お店)により煮方具合がみな違いますね。
あんまり硬いとイナゴの足が歯に挟まってしまうのですよ~。
大内宿のこのお店(入り口からみて手前の方の右側)はやわらかくてよかったです。

イナゴの佃煮を食べながら、「ばったの佃煮」とか「かまきりの佃煮」とか他のはないなぁ・・・。
なんでかなぁ~と考えていたら・・・きっと昔の人はいろんなものを食べてみたんだが(絶対食べてる)
ばったやかまきりはやわらかくて煮たら解けてなくなったに違いない!
などと一人で結論をだしていました。
イナゴの佃煮はバリバリしているから。
うん!きっとそうに違いない。
みなさ~~ん!イナゴの佃煮はいつまでもありませんよ~。いつか絶滅するでしょう。
ぜひ機会があったら食べてみてね。
  


Posted by わかばかん at 17:28Comments(2)

2010年03月30日

一目ぼれ



人生ビビビッ!で一目ぼれってホントにあるんですねー。
昨日「千鳥ケ淵」に桜を見に行ってきました。

ハミングツアーのカレンダーで見たこの景色に一目ぼれして2年。
どうしても実物が見たくて、とうとう行ってきました。
桜はまで2~3部咲きでしたが、すばらしい景色でした。

講習会ならいつどんなところでも一人で平気で行くのですが、
団体旅行に一人参加って今までできませんでした。
今回はだれも都合が合わなくて、初一人参加です。

一人参加してみて思ったことは、一人で参加されている方も何人もおられて、
「一人もいいわよ!」といろんなお話をお聞きしました。

浅草も千鳥ケ淵も外国の方が多くて、「ここは日本か?」と思ってしまいました。
浅草は外国の方のほうが多かったです。
千鳥ケ淵にはどこかのTV局がきて映像を撮っていました。
見知らぬ外国には日本はどんな風に映るのでしょうか?
撮っている映像が流れているシーンをみてみたいなぁ~と思いました。

  


Posted by わかばかん at 15:41Comments(0)

2010年03月16日

造幣局の桜



造幣局のメルマガ「造幣局ニュース」を読んでいる私。
今日の内容は「平成22年桜の通り抜けと花のまわりみちの開催及び・・・について」

*明治16年当時の局長の提案により満開時の数日間桜並木が一般開放されるようになった。

今年の花は「都錦」。
造幣局では、通り抜けの桜に親しみを持っていただくため、数多くの桜の品種のうちから一種を「今年の花」として選び毎年ご紹介しているという。
上の写真でみると八重桜っぽいですねー。

HPには桜の通り抜け桜樹一覧表」があっていろんな桜が五十音順に写真付きで乗っています。
造幣局のHP http://www.mint.go.jp/sakura/torinuke/info.htm

いつか行くぞ~。  


Posted by わかばかん at 14:49Comments(0)