2008年07月31日

針仕事

今日おもしろい話をききました。

お客様のKさんがいうには・・・
K:「血液がドロドロでお薬のんでるの。
   だから、最近、針仕事してて・・・
   指に針さしても、血がでないのよー。」

私:「ほんとですか~?そんなことあるんですか?」

K:「ほんとなのよ。どろどろで(針で)指さしてもでないのよー」

なんとなくわかるような気がします。
(真意のほどはわかりませんよ)

*TV・雑誌などでみる映像って、
 白血球(?)の球がかたまってますもんねー。

  


Posted by わかばかん at 22:49Comments(0)世間話

2008年07月29日

ビタミンカラー



夏だ!いつもより濃い目の色をきてみよう。
いつもより元気な自分を発見します。

この2色は・・・ほとんどの方に似合います。
この色なら着てもいいかな!という色にチャレンジ!

心配な方は・・・お店できれそうな色をあててみるだけでもしてみて!

カラーアナリストからのおすすめです。

  


Posted by わかばかん at 23:31Comments(0)色であそぼ♪

2008年07月29日

自分のイメージ

私は美容師+カラーアナリスト。
お客様に色の提案もします。

ほとんどの方は、なかなか新しい色をお試しになる時は、
「え~?こんな色?使ったことないわー」って言われます。

でも試しに、リップとかアイカラーを試色いただくと・・・
「こんな色初めて!」
「自分では絶対つけない(買わないわ)」と言われます。

みなさん絶対言われますよ!
「今まで使ったことがない色だけど・・・違和感ないわ。すてき!」



  


Posted by わかばかん at 01:21Comments(0)色であそぼ♪

2008年07月26日

日焼け止めクリーム

今日、お客様と日焼け止めクリームの話になりました。
お客様:「頑張って、2,500円の買ったよ~」

そのクリーム、ちょっと待った~!

値段で判断しちゃ、ダメダメ。


すべての日焼け止めクリームにはSPFとPAがついています。


SPFは紫外線を防ぐ時間です。
SPF1は20分。(1時間はSPF3になります)

だから・・・SPF50は16時間紫外線を防いでくれます。


PAは紫外線A(シワ・タルミの原因を作る)をカットします。
PA+++は紫外線Aをカットしてくれる最高値です。


よく見て買いましょう~。

  


Posted by わかばかん at 17:44Comments(0)美容

2008年07月25日

ブルーベリー

ブルーベリーは疲れ目や視力回復にいいと言われていますね。
皮の紫色の色素(アントシアニン)がいいから。

その昔、ブルーベリーのジャムを食べていたイギリスのパイロットが、
「暗闇でも、ものがよく見えた」と言ったことから研究が進められたらしい。

アントシアニンは加熱しても冷凍しても効果が保たれるという。



で・・・ブルーベリーな苗を買いましたー。

違う種類のものを2本一緒に育てなければダメだと聞いて2本育てていましたが、
1本枯れてしまいましたー。

秋にまた買う予定。

いつになったら食べれるのでしょうか?


  


Posted by わかばかん at 12:53Comments(0)世間話

2008年07月24日

“旬”で元気!

食品の「旬」を知ろう!

安くておいしいものを楽しく食べましょう。
生活が豊かになるし、身体にいいのですよー。

一例:春先の山菜に、「苦味」があるのは、冬の間に身体に溜まった毒をだすそうですよー。



今なら、魚介類は・・・うなぎなど
     野菜は・・・・・トマト・枝豆・とうもろこし・ピーマン・じゃがいもなど
     果実は・・・・・すいか・メロンなど


トマトがとれすぎたら・・・鶏肉をトマト100%で煮ましょ!
               肉に好きな味つけて、皮むいたトマトにコンソメでコトコト。
               好きな野菜をいれてもグ~。
               私はジャガイモ・にんじんなどをいれますよー。



  


Posted by わかばかん at 17:43Comments(0)脳で食べる

2008年07月23日

はるさめ

「はるさめ」って・・・中国産は緑豆。
            日本産はじゃがいもでん粉とさつまいもでん粉でできているんですよー!

食物繊維総量が120グラムで3,7グラムもあるんです。→多いんですよ!


食物繊維っていうと・・・野菜を多く食べましょう!っていう感じですが、
そんなに食べれるものじゃありません。

はるさめを、スープに、味噌汁に、マーボー豆腐に、他に・・・。
あなたのアイデアしだいで、食物繊維がたっぷりとれます。


この夏は、はるさめをたくさん取りましょう。
ダイエットにもいいですよー。(満腹感が得られます)  


Posted by わかばかん at 21:23Comments(0)脳で食べる

2008年07月22日

お風呂入りましょ。

この季節、シャワーでさっぱりしますね。

でも待って!

どこへいっても冷房が効いてます。
外と室内の温度差、きびしくないですか?



冷たい飲み物おいしいです。
冷たい食べ物おいしいです。

内臓冷えてないですか?
お腹の調子どうですか?


身体の調子の悪い方は・・・お風呂に入って暖めましょう。

暑い夏を元気に過ごしましょ!
  


Posted by わかばかん at 00:39Comments(0)美容

2008年07月20日

デビュー



私のお店の“看板”娘を紹介します。

毎日きれいなお花をさかせてくれます。

楽しみがあるってステキですネ。

  


Posted by わかばかん at 16:49Comments(0)看板娘

2008年07月19日

夏はゼリ~

暑いので喉が渇きますねー。
水分とらなきゃ。

でも・・・、
お腹いっぱいになりますよねー。

そんな時はゼリーがいいよ。

お口のなかでプルプル~。
喉ごしゴックン。
お腹の中までゆっくり届く。

お腹の弱い方やお子さん・お年よりにはピッタリ。



お薦めゼリー。
紅茶+しょうがゼリー
    お好みの紅茶に少ししょうが汁を入れる。冷房でつらい方にいいよ。
野菜ジュースゼリー
    ゼラチンを溶かしたお湯の温度が60℃くらに冷めてから、好きなジュースを入れるだけ。


この夏におすすめで~す。
元気に乗り切りましょう~。  


Posted by わかばかん at 13:26Comments(0)脳で食べる

2008年07月18日

メイク

毎日暑いですねー。
こんな時のメイクのコツは・・・
スポンジです。

たががスポンジ、されどスポンジです。
スポンジ1つで、メイクのノリがちがいます。

まず、ファンデーションの専用品をお薦めします。
(メーカーは、いかによくつくか、毎日研究していますよー)

時々洗いましょう。

週に1回くらい、どうですかー?
面倒なら2週間に1回。

お客様と話していて「え~面倒くさ~」という話になり、
「切って使うか!」という使い方もでました。

*それなりのサイズのある場合です。
どんな方法でもありです。(新しい面を使う)

メイクのノリをよくして、涼しい顔ですごしましょう。



◆洗い方◆
私はスポンジはシャンプーで洗っています。
最初、スポンジを水で濡らして、シャンプーをつけて・・・
手の中で“にぎにぎ”してください。
そして、ぬるま湯でながしてOKです。


オマケ◆パフの洗い方◆
パフも時々洗いましょ。
パフはちょっとコツがあるよ。

まず洗剤は絶対エマールでなきゃ。
ぬるま湯をためた中へエマールを入れて、
パフを押し洗いする。→両方の手ではさんで、押しながらあらう。
そして、ためたぬるま湯の中でおしながらゆすぐ。
そして、押しつぶしながら絞る。

とにかく“押す”がキーワードだよ。

揉んだりすると中がよじれたりすることがあるので、NGです。




  


Posted by わかばかん at 14:16Comments(0)美容

2008年07月16日

夏の地肌ケア

◆だれも教えてくれない、シャンプーのコツ◆

髪の毛の正しい洗い方。

(髪の長い方・からかってる方は梳かす)
1、シャンプーを利き手にとり、両方でまぜる。
2、それを頭の頭頂部につける。(かっぱのお皿部分)→地肌につける。
3、そして、指の腹で(かっぱのお皿部分を)ごしごし洗う(マッサージ効果あり)
4、その他の部分を洗う。
  →その他の部分はそんなに汚れていませんので、
    かっぱのお皿部分を念入りに洗ってください。
    毎日シャンプーしてる方も、夏場は2回シャンプーをお薦めします。
    地肌を洗うだけで、髪の毛についた汚れもとれますよー。5、シャンプーはよ~~く流してください。


6、リンス・コンディショナー・トリートメントは毛先につけます。
  髪の毛のガードをする働きがありますので、サッと流しましょう。



効果は: リンス=コンディショナー<トリートメントです。
      リンス=コンディショナーはトリートメントを薄めたようなものだとお考えください。
 
 髪の毛の構造は“海苔巻き”みたいになっています。
 リンス・コンディショナーは海苔の部分に、
 トリートメントはご飯の部分に効果がでます。
  


Posted by わかばかん at 13:45Comments(1)髪の話

2008年07月03日

夏の(涼しくなる)コツ

汗ばむ季節ですねー。
そこで・・・かんたんに涼しくなる方法です。

まず、化粧水をたっぷりとコットンに含ませる。
そしてー・・・
まずは首の横へ。

そうです!
首には、静脈だか動脈だかがあって、お肉が薄いんです。
だからー、首の左右にコットンをパフパフするとー
あ~ら不思議・・・
すーとほてりがひいてきますよー。


*手で化粧水をつけると、手の熱が伝わるので、さっぱりしませんよー。
 コットンでたっぷりとつけて、お肌を整えると、メイクの馴染みと持ちが違います。

  


Posted by わかばかん at 20:00Comments(0)美容