2011年02月27日

不思議ちゃん大好き。



説明が難しいのでまずこれを見てください。
http://www.youtube.com/watch?v=QlW4wAE29S0&feature=related

マトリョーシカの人形に手を近づけると鳴るんです。
これ『マトリョミン』というんですって。

テルミン奏者、竹内正実氏が考案した、
マトリョーシカ型のテルミン!
*テルミンとは・・・
旧ソビエト連邦の物理学者レフ・セルゲイヴィッチ・テルミン(1896-1993)によって
1920年代に発明された世界初の電子楽器。
2本のアンテナに手をかざすことで演奏します。
電子楽器であるにも関わらず幻想的でアナログな雰囲気を醸し出します。

欲しい。5万円。店に飾っておいて暇な時に遊びたい。
しかし心配なことが一つ。「あの店の前を通ると怪しい音がする・・・」と悪い評判がたつと困る。





  


Posted by わかばかん at 20:50Comments(2)世間話

2011年02月25日

買わねばならぬ。



私的には、これは買わねばならない一冊だ!
他所に出かけた時にトイレでこれを作ろう。次に入った人は驚くぞ!
あ~はははっ。わくわく。
詳しくは・・・http://toiletorigami.com/

今までこの存在を知らなかったのは悔しい!  


Posted by わかばかん at 23:37Comments(0)折り紙

2011年02月24日

ふきのとう



咲いてきましたよ~。ふきのとう。
今のところ3つ。

以前お客様からいただいて植えました。
最初花壇に植えていたんですがすごく増えたので、ほりだして地植えしました。
考えてみれば土手とかに咲いているので強いはずですもんね。
草取りが嫌でクローバーを植えた場所に。
このクローバー、四葉が大量に咲いたんです。
あまりの大量さに道行く方々に乱獲されてほぼ絶滅してしまいました。
秋にその場所にふきのとうを移植したんです。
そこならどんなに伸びてもいいよ~。
春にはふきのとうだし、その後はふき。
草の少しは減るし。
通りに面しているからまた取られそうだけど。
全滅することなさそうだし。

  


Posted by わかばかん at 22:23Comments(0)世間話

2011年02月23日

リキッドファンデーションの薦め。



すっかり春めいてきましたね~。
でも、お肌が乾燥して粉ふき顔の方をお見かけします。
ファンデーションにはパウダー・リキッド・クリームと大きくわけて3タイプあります。
この季節にはリキッドタイプをお薦めします。
お肌がしっとりと潤います。
伸びもよくきれいに仕上がります。
コツはまず、取り出したファンデーションが両頬に全部つくように押さえつけて馴染ませてください。
これでもかこれでもか!と頬にファンデーションを載せます。
そして頬にファンデーションがきれいに馴染んできたら、目の上・額に馴染ませます。
そして最後に鼻・鼻の下・あごを薄~く(ほとんどファンデーションが付いてないくらい薄く)塗って
ください。ファンデーションだけでメリハリのある顔になります。
あとはいつも通りでOK。女っぷりがUPします。

スポンジは立体型(三角型や将棋の駒型)の方が使いやすいですよ。
手に馴染みやすいし、顔なじみもいいんです。
おしゃれしてお出かけしょう♪
  


Posted by わかばかん at 16:06Comments(0)美容

2011年02月22日

ちょんまげプリン



最近のマイブームものはタイムスリップ物。
戦国自衛隊・バレッド(草薙剛・新垣結衣)・仁(TV)他。
だいたいは、今の人が昔に行く話しが多いが、ちょんまげプリンは昔の人が現代にくる話。

錦戸亮演じる木島安兵衛がある日お地蔵さまにお願いすると見たことの無い世界へ居た。
ひょんなことからともさかりえ演じるシングルマザーひろ子と知り合う。
居候させてもらう変わりに家事全般を引き受けることに。
安兵衛はいろんなことを覚えていく。
なかでも一番興味を覚えたのはTVのお菓子作りの時間。
いろんなケーキを作れるようになった。
ある日「お父さんのケーキコンテスト」に仕方なくでることになる。
そこで優勝してケーキ職人になるのだが・・・。
あとはみてのお楽しみ。

見終わると絶対プリンが食べたくなります!  


Posted by わかばかん at 15:09Comments(0)世間話

2011年02月20日

肉干してみよう♪



風が冷たいこの季節。
いいこともあるんですよ。
私、いろんなものを『干す』のが大好き。
今は肉にはまってます。

鳥のムネ肉がいいんです。
①肉にフォークを適当に刺す。
②好みの味(塩コショウ、にんにく生姜醤油など)をつけて暫く(30分位)放置。
③キッチンペーパーなどで1個ずつ包んで一晩冷蔵庫に入れておく。
④冷蔵庫から取り出して皮を下にして干し網で約一日干す。
⑤軽く焦げ目を両面につける。
⑥おいしそうな焼き色が着いたらアルミホイルをかぶせてさらに焼く。片面5分くらい。
⑦暫く放置。(冷ます)
⑧食べやすいように薄く斜めに切る。
⑨お好み加減で焼く。
*写真は⑦の放置タイムです。
●⑧の状態で冷凍しておくと便利です。重ならないように一列に並べて冷凍してください。
食べたい時にそのままで焼いてください。
*④から直に⑧でもOKです。●どっちにしても焼く時は凄い煙がでます。
  


Posted by わかばかん at 14:41Comments(0)これいいよ!

2011年02月18日

軟らかトイパ



最近のマイブームは軟らかいトイレットペーパーです。
いろんなものがありますね。
『やわらかい』『ふんわり』と表記してあるものは1度は買ってみます。
今までの中で一番はこれ↑
最軟トイレットペーパーを探すまで続けます!

これ大王製紙の製品。HPみてみたらこだわりが書いてありましたよ。↓
【発売のねらい】
トイレ空間に対する女性の心理として、「トイレをいつも清潔に保ちたい」、
「来客者に隅々まで見られても恥ずかしくないようにしたい」という要望を
持っていることがわかりました。
特に、来客の多い生活者はプリント柄のトイレットティシューを使用しており、
清潔なトイレであることに加え、「トイレ空間を華やかにしたい」という要望が高くなっています。
この度新発売する『エリエールトイレットティシューフラワープリント』は、
「エレガントなふんわりエンボス(型押し)」、「大きな花柄のプリント」、
「ほのかなピンク色の原紙」の3つの商品特長を組み合わせることで、
トイレ空間を華やかに彩るトイレットティシューに仕上げ、
トイレ空間を「キレイにしていると思われたい。」という生活者ニーズにお応えする製品です。

*最後の一行「キレイにしていると思われたい。」が笑えますね~。
私的には無地(白地)がいいけど・・・。


  


Posted by わかばかん at 14:37Comments(0)最軟トイパを探せ

2011年02月17日

火山灰



バス旅行の後半は湯島天神へ行きました。
そこで梅の鉢を売っている人がいました。
その売り場の隅に「火山灰」が置いてありました。
触ってみました。

火山灰なんて触ったことがないので、ニュースをみても大変だろうなぁと思ってはいましたが、
見たことも触ったこともないので、イマイチわかりませんでした。

実際触ってみると、砂粒より細かそうなんですが、石なので、ごつごつするのです。
乾いているんだけど冷たい。
この灰が雨で濡れると重くなって、張り付くのか・・・。
ニュースで言っていることが少し理解できました。

随分前に誰かが「春になると消える雪に何千万円も使わなくてはいけない」と言っていましたが、
そんな雪が、新潟に恵みをもたらしてくれるのだとしみじみと思いました。


  


Posted by わかばかん at 18:19Comments(0)

2011年02月16日

とげぬき地蔵尊


巣鴨といえばやっぱ地蔵様ですね。
混んでました。
御影(おみかげ?)買ってきました。1枚100円。

とげぬき地蔵尊御縁起抄(抜粋)
時は慶長元年(1596年)の話し。
信じん深い奥さんがいました。この奥さんは常に地蔵尊を信仰していました。
出産後、思い病に見舞われ日に日にやせ細っていき、医者にも見放されてしまう。
夫(田付又四郎)は困り経て、この上は妻が日ごろ信仰するお地蔵様におすがりするほかはないと、
毎日、一心に病気平癒の祈願を続けた。
ある日、夫は不思議な夢をみる。
黒衣に袈裟をかけた一人の僧が現れ「私の像(かたち)を一寸三分に彫刻して川に浮かべなさい」
という。夫が「それは急には難しい」と答えると、「ではあなたに印像を与えよう」
夫が夢からさめて枕元をみると何か不思議なものが置いてあった。
よく見ると、地蔵菩薩の御姿であった。
それを言われたとおりに印肉にしまして、宝号を唱えつつ1万体の御影を作り、
両国橋に行き、一心に祈願しながら河水に浮かべた。
翌朝、妻は「今枕もとに死魔が表れたが、錫杖をもった黒衣のお坊さんが錫杖を使ってドンとつきだして
しまわれるのを見ました」といい、日一日と快方に向かったという。

ある日、夫がこの話しを人にしていると、その場に居合わせた西順という僧が「ぜひその御影を頂戴したい」というので持っていた2枚を与えたという。

ある時、あやまって口にくわえた針を飲みこんでしまった女がいた。
そこに西順が来たり。「ここに地蔵尊の御影がある。頂戴しなさい」といって一枚を水でのませた。
まもなく女は腹中のものを吐き出した。その中に飲み込んだ針が地蔵尊の御影を貫いてでてきたという。

とげぬき地蔵尊は享保13年(1728年)に田付又四郎が、自ら記して高岩寺に献納されたという。

  


Posted by わかばかん at 19:20Comments(0)

2011年02月16日

巣鴨行ってきました。


初めて巣鴨行ってきました。
14日にいったんですが、にぎわってました。
4のつく日は、新潟でいうところの「いち」みたいですよ。
お目当ては「赤パンツ」

開運好きな私。「赤パンツ」新潟でも買いますが、やっぱ本家本元で買いたい!と前から思っていました。
マルジというお店です。
巣鴨に4件もあるんです。
神社に近い2件にいきました。
紳士用店と女性用店と分かれているんです。
もちろん普通の商品も取り扱っていますが、赤い下着・靴下・ハンカチの品揃えのすごいこと。
迷ってしまいます。

「赤パンツのチカラ」(抜粋)
へその真下3~4センチのところにあるツボを丹田(タンデン)という。
このツボに手をあてているだけで、なんだか体が温まってきます。
東洋医学では「気」の発信地と言われている大事なツボ。
気は目に見えないエネルギーの流れで、元気や病気の気であり、気持ちや気分の気である。
人間の生命を曰くいいがたいところで成り立たせているのが気で、弱ると病気になるし、
感情のバランスも崩れてしまって、運まで落ちてしまいます。
気を強くする方法の一つに呼吸法がありますが、赤パンツをはくことで、同じ効果が得られる。
赤パンツがアドレナリンの分泌を促して精神の集中力を高め、自然治癒力が高まる。
東洋医学では赤い布を身につけると体を温める作用があり、エネルギーを補う効果もあるという。


  


Posted by わかばかん at 01:02Comments(2)

2011年02月13日

おもしろ文具



最近文房具がおもしろい。
文房具大好きです。
使い道がなくても欲しい。
今一番欲しいのがこれ↑。
輪ゴムだけど丸くない。動物の形をした輪ゴム。手で引っ張ってもちゃんと元の形に戻るらしい。

長期間使っていると少し太ってくるらしいが、そのまま少しおいて置けばある程度戻るという。
動物園にいる動物の“ZOO”シリーズと、身近なペットの"PET"シリーズがある。
それぞれ6個入りのものと、24個入り。●材質/シリコーンゴム
詳しくは http://www.h-concept.jp/html/index2.html  


Posted by わかばかん at 09:00Comments(1)世間話

2011年02月12日

使いやすい。



↑これはグリス(機械用練り油)です。
仕事でバリカンを使うので、メンテナンスもします。
使用した日には、分解できる部分のネジをはずして調整。

このグリス、弟に「適当に買ってきて~」と頼んだら買ってきてくれました。
これ1本で一生間に合いそうです。

これは優れものですよ~。
グリス本体はこんなものだと思うのですが、容器がすごいんです。
直径3,5センチ。持ちやすい。
柔らか素材。この蛇腹容器もの凄くやわらかいので、最後の最後まできっちりと使えそうです。
緑色なので、遮光性もあるのでしょう。
触りごごちもいいんです。
値段は200円くらい。
*パーマやさんも長くやっているといろいろな事ができるようになってくるのです。  


Posted by わかばかん at 12:21Comments(0)これいいよ!

2011年02月10日

冷水で。



↑モデルの佐藤かよさん。
肌がきれい。実は男だという。
先日TVで美肌のコツは洗顔後水で何十回もパシャパシャすることだと言っていた。
それも額・右頬・左頬・アゴなどパーツ別に洗うという。
ぶるぶる。さぶ~。
ただでさえ寒いのに、水で顔なんか洗えませ~ん。
あ~美人の道は遠いわ~。
  


Posted by わかばかん at 23:34Comments(0)美容

2011年02月10日

水分補給しよ♪



春ですよ~。
もうそこまできています。
今のうちにお肌(顔)にたっぷりと水分を補給してください。
おすすめの方法は、コットン2枚(薄いのは3枚)に化粧水をたっぷりととり、
お肌をパッティング。これを3回続けてしましょう。
手でつける方法では水分の量が足りないのでコットンを使う方法が絶対おすすめです。

以前TVで益若つばさちゃんが美人になる方法としてこんな事言ってました。
『化粧水をつけた後に手で年齢×3倍、パッティングするといいんですよ!』

*私には3倍は無理です。疲れる・・・残念だ。美人になれない。
  


Posted by わかばかん at 01:19Comments(2)美容

2011年02月08日

IKEA



私、変なものにビビビとくるんです。
久々に来ましたよ~。ビビビ!!
今週号の「女性セブン」で見たんです。
え~何これ?笑ってしまったんですが、私の心をわしずかみされました。
これおかしいんです。
体重計にもなる時計なんです。
しょ~もね~と思いながら、もう心奪われました。
千葉に住んでいる娘がよくIKEAに行くというので、「買ってきて~。着払いで送って~」とメール。
本日、娘はIKEAに行ってくれました。
「もう在庫ないんだって。廃盤」
え~なんでぇ。残念。
在庫ない商品を全国区の週刊誌にのせるんじゃねぇよ~。
  


Posted by わかばかん at 01:22Comments(0)世間話

2011年02月06日

初体験!



近所にできたのが2009年9月。
できる前から気になっていたんですが、やっと行ってきました。

最初、bouldering gym とあったので何だろう?と覘いてみたんです。
gymでジムと読めるから各種マシーンがあるのかな?と思っていたんです。

窓からのぞいてみたら・・・壁に石ころがついていた。
おお~!クライミングだ!
好奇心旺盛な私、すかさず戸を開け聞いてみました「これは痩せますか~?」
頭ツルツルの兄ちゃんが「痩せますよ~」
お~あの頭ツルツルな兄ちゃんがボスなんだな!(顔はやさしいよ!)

昨日やっと初体験してきました。
筋肉痛~~。身体ギシギシでロボットみたいです。

クライミングがしてみたかったわけでないんです。
去年の夏にgymの前を通ったら、若い人達が楽しそうに外でお茶してたんです。
私もあの仲間に入りたいなぁ~と思っていたんです。

昨日行ってみてその理由がわかりました!
見てるよりも(思うよりも)随分と疲れるんです。
休まないと若い人でも続かないんですね。(たぶん、きっと)

「全身の使い方(バランス)+頭で考える」のスポーツなんだと思いました。

詳しくは→bouldering gym Kmz. (PC)www.kmz-climbing.com 
携帯  


Posted by わかばかん at 18:00Comments(4)世間話

2011年02月05日

バレンタインデーの始まり



「聖バレンタイン」とは3世紀のローマの司祭の名前。
当時の皇帝クラディウス2世は、強兵策の一つとして兵士たちの結婚を禁止していたが、
聖バレンタインは皇帝の命に背いて多くの兵士たちを結婚させたので、皇帝の怒りをかい、
殺されてしまった。この日が西暦270年の2月14日で、司祭の死をいたむ祭日としたのが
バレンタインデーの始まりである。
初めは宗教的行司が行われる日だったが、ローマで2月15日に行われていた「ジュノー女神の祭り」
という祭り(結婚相手をくじで選ぶ)が、バレンタインデーと融合して、若い人たちが愛の告白を
したり、贈り物をする日に変わっていき、日本にも伝わったと言われている。
チョコレートの贈り物をするのは、日本独自の習慣で始まりについては諸説あるが、1950年代くらいから、
女性が男性に愛の贈り物としてチョコレートを渡す習慣が始まったと言われている。
チョコレート会社やデパートなどの宣伝・広告の力もあって、現在では子供から大人までちょっとドキドキ
する日として定着した。

*雑穀について気になることがあって調べていたんです。
そしたら、教育図書の『食品成分表』にこんなことが書いてあったんです。
食品成分表(本ですよ!)なかなか面白いことがたくさん書いてある。
昔買った本なんですが、やっとこの本の良さがわかってきたようです。


  


Posted by わかばかん at 12:49Comments(0)食品成分表

2011年02月03日

コロナほんわか



私は反射式ストーブが大好きです。
今も部屋では使っています。
今日はコロナの「ほんわか」という隠れたロングセラー商品を紹介します。
たぶん一部の人しか知らないだろうと思われますが、人気商品です。

どんなものかというと、
反射式のストーブの上に30×27×5㎝の箱型みたいな形をしたものを置く。
その箱には細い管が2本ついている。
管の長さは2mくらい。
その先は1m×2mくらいの波々のゴム製。(なみなみ底鍋みたいな感じです)

箱の中に水を満タンに入れ、箱のスイッチを入れてストーブをつける。
だんだんとストーブが温まる→箱の中の水も温まる→箱の中にモーターが入っていてお湯を循環させる
→全体が温まる→シート部分だけでなく部屋全体が温まるのです。とても温かいです。
コロナの人は世にでてすでに30年近いものだと言っていました。

私のは第一期製ですから現在の13期の商品とは多少違うと言ってました。
私はその上に早くから布団を敷いておくんです。そうすると布団はふわふわぽかぽかなんです。
よく眠れます。
  


Posted by わかばかん at 23:47Comments(0)これいいよ!

2011年02月01日

おいしいよ♪



「これあげる」といただきました。
のど飴かぁ・・・あんまり好きじゃないけど、もらったからなめました。
旨い!旨いんです。
のど飴って喉にはよさそうだと思いますが、味が嫌でした。
なんとなくどののど飴も、ハッカ・ニッキ・ハーブ・お茶系などで好きではありません。
(めったにないけど)喉が痛いときには普通の飴をなめていました。

以下メーカーの説明文のまま↓
マイルドな味わいの新しい龍角散ののど飴です
不動のロングセラー「龍角散ののど飴」に、ミツバチが作り出す栄養の宝庫ローヤルゼリーと、
「天然の抗菌物質」ともいわれるプロポリスをプラス。
ワンランク上ののど飴に仕上がりました。
これまでの「龍角散ののど飴」の強いミント感が苦手だった方にもおいしく召し上がって頂ける、
マイルドなハニーミルク味に仕上げました。

*袋入りもあるという。今度は自分で買いま~す。  


Posted by わかばかん at 20:00Comments(0)世間話