2016年10月28日

夢のお菓子


食べてみたいと思っているお菓子がある。
その名は「タルトタタン」
「グレーテルのかまど」という番組で偶然みかけてから食べてみたかった。
http://www.nhk.or.jp/kamado/recipe/54.html
それがなんとなんと実現するのだ~~。

私は2ケ月に1回「のり巻き細工」を習っている。
それは、料理教室の「好きなものを作るコース」でのり巻きをやっているだけで、
なんでも好きなものが習えるコースなのであった。(すっかり忘れていたけど)

世間話の時に「タタンタルトの単発メニューある時教えてください」と言ったら、
「いつでもいいですよ♪」という。
来月やるんです
楽しみ。

いつか・・・TVのお店で食べてみたいと思うが、高いんだろうな~と思ってしまう。


  


Posted by わかばかん at 21:52Comments(2)世間話

2016年10月21日

貧乏人は病気になってはいけない。

これは、私の仲良しの先輩の言った言葉です。
彼女はとうになくなっています。
これは私の「座右の銘」だな。
言われた当時は「へえ~」的な気分で聞いていた。
年をとると、いろんな意味で考える。
これを読んでいる方若い方たちにも頭の隅っこにいれておいてほしい。
そして「自分だけは大丈夫」なんてことは絶対ない。
かくいう私も貧乏なのに病気をいくつかかじっている。
はは。もっと早く気付ければよかったが、そうはいかないものだ。
そんなこんなが、今の私の健康オタクにつなかっているのだろうと思う。

https://www.youtube.com/watch?v=5RAjW0bhQzg  


Posted by わかばかん at 12:31Comments(2)世間話

2016年10月19日

やった~。



うひゃひゃ~。
久々の・・・久々の雄たけびでーす。

以前、群馬県大泉町にバスツアーで行ったことがあります。
ブラジル食材のあるスーパータカラでお買い物。
その時、ドライジャイアントコーンを買ってきました。
説明は全部ブラジル語。
どうやって食べるのかわからず、コトコトと煮てたべました。
2時間近く弱火で煮ていると味が染み込んで破裂!
ポップコーンのように花開くのです。
これがまた、ウマウマ。

1袋買ってきたのですが、あっという間に完食。
また食べたいと思い探してみたが売っていない。
しかたないのでスーパータカラへ電話してみた。

これが大変!
まず、ブラジル人がでた。
え~???(どうするどうする????考えた)
日本の人に変わってください。
日本語のわかる○○さんが対応。
ジャイアントコーンが欲しいんですが。
ジャイアントコーン?
なにそれ?

いろいろ話をしたが、ジャイアントコーンというのは日本名であるらしい。
お互いの国の呼び名が分からず挫折。
ネットショッピングがあるので、そこで買ってね、とアドレスをを教えてくれた。

検索する。
全部ブラジル語だ。
買えない。
諦める。

その後どこかでみつけたが、買わずじまい。
18日、ログポートの日記を書いていたら、宣伝していたのでなにげに開いてみたら、あった
即買っちゃいました~。
ちょうど寒くなるのでスープにいれてみよう。
ひさしぶり~。
日本人がしているサイトだからいつでも買える。
近くにあれば、直に行ってみたい。
兵庫県だからむりだけど。



  


Posted by わかばかん at 18:00Comments(2)これいいよ!

2016年10月18日

甘太郎のたい焼き



甘太郎(新潟市中央区東大通2ー10ー14)の手近くを通った時には、たい焼きを良く買います。
中身は昔風の粒あん。
夕方頃は、「すいてる!ラッキー」と思って喜んで入ると・・・
1人で何十個も買う人がいるので、
待ち人が2~3人でもすご~~~く待つときあります!

ずーっと昔からあります。
私が若いころには(えらい大昔だぞ)、
今は粉置き場になっている所もやっていて、
そこで食べたり飲んだりできた。

当時は「あずき湯」といって、お汁粉の薄~い飲み物があり、
爺さんと婆さんとたわいない話をしながら、
よく通ってました。

今でも時々、あんこを薄めて飲んでいる。
これからの寒い季節には、やっぱ「あんこ」は欠かせない。

ついで。
あんこ好きな私は、コンビニのあんまんは買いません。
なぜかというと理由は2つ。
1、あんまんに他の匂いがしみつくのが許せない。
  カレーまんとか肉まんとかの匂いがじゃま。
2、どこのコンビニも、こしあんとかごまあんとかなのが許せない。
  ファミマは粒あんもある。(今もあると思う)

ま、そんなこといっても、もらった場合は何でも喜んでも食べまーす。
自家用の場合は、レンジでチンではなくて、蒸かして食べまーす。




  


Posted by わかばかん at 18:07Comments(2)これいいよ!

2016年10月16日

気になる事。



店の裏に、とげとげの草が生えている。
痛いし、丈夫だし毎年格闘して取っていた。
最近は挫折して除草剤をかけまくっている。
しかし・・・敵も手ごわい。

ひょんなことから、その手ごわいやつがつける赤い実が、クコの実だとしる。
あの杏仁豆腐の上にのっている赤い実だ。

ゲロゲロ~。
あれは蛇のイチゴとかそういうものじゃないのか?
検索してみたら、いろいろなことがかいてある。
たしかに似ている。いやそうとしか思えない。

あの丈夫さからいうと、ほんとに身体によさそうだが。
よく確かめもせず、痛い目にあってもなんだし。
ちょっと気にしてよるか。

昔、よく食べていた「白いきのこ」がある。
最近見かけないと思っていたら、「食べてはいけないきのこ」になっているという。
え~あんなにいっぱいた食べていたにのに、なぜ?ときいたら、
食べて死んだ人がいて禁止になったという。
何人死んだのだろうか?
何人死ぬと禁止になるのだろうか?
1人でも死ぬと禁止になりのかなぁ・・・。
不思議だ。
  


Posted by わかばかん at 12:20Comments(2)世間話

2016年10月15日

つれづれ。

もう随分と前の話。
あんまり昔すぎておいくつか忘れてしまいましたが、
90もいくつか過ぎて・・・シルバーカーで一人でくる、
お元気なお婆ちゃんがおられました。

その方が「長生きするとねー。孫が結婚したいと言って連れてきた人が外人なんてこともあるのよねー」
と面白可笑しく話してくださったのを、久々に思い出した。

最近思う。
生きているといろんなことがある。

東京都知事の小池さん。
私は年末に豊洲買い物ツアーを申し込んでいた。
楽しみにしていた。
だから、豊洲の話を見たり聞いたりするとびっくりするばかりだ。

これは小池さんだからできたと思う。
どういう形で落ち着くのか気になってしまう。
これって東京だけでないのだろう、新潟でもあるんじゃないか?とも思う。

新潟県知事選とアメリカ大統領選。
こんな小さな美容室でもいろんな話が出る。
いろんなことを日々教えていただいています。

人の話は聞いてみるもんだ、と思う。
私の知らない世界、私とは違う意見、私が考えたこともない事などなど。
生きていると・・・面倒なことがいっぱいだけど、おもしろい!







  


Posted by わかばかん at 17:21Comments(2)世間話

2016年10月12日

種屋

今日はヒマだったので、たまっていた雑用をした。
その中の一つが「種取り」だ。

直売所で買ったお花で素敵なものがあって(名前知らず)、
そのまま活けていたら種ができた。
それを乾燥させて袋にいれておいた。

袋の中身を春に蒔けるように分別した。
たくさんあるので、幼馴染のTちゃんにもあげよう!

種と殻をピンセットで分けながら妄想にひたる。
小さい種なので、せきやくしゃみや鼻息にも気をつけながら黙々と作業する。

種の売り場にはいろんな種が並んでいるが、
あれも誰かがこうやって仕分けしてるんだな。
パートのおばちゃん達がテーブルに座りながら、
仕分け係がいたり、袋づめ係がいたりするんだろうな。
しゃべっていたら仕事にならんもんな。

春に種を蒔き、育て、花を咲かせ、種をとる。
種は1年だけど、球根は年数かかるぞ。
いろんな専門があるから、どういう仕組みなのかわからないけど。
どこかで誰かが黙々と作業しているんだな、などと息を抑えて仕分けしてた。
細かい作業だ。
商売となれば機械化しているのだろうか?
などと考えながら。
私は単調な仕事もむいているな、と思う。
早くできた!きれいにできた!多くできた!と
誰にも褒められずとも、ひとりで喜んでいると思う。

  


Posted by わかばかん at 18:53Comments(2)世間話

2016年10月11日

あはは!甘くみてた。




ねぇねぇねぇ~。仙台のカキ食べ放題ツアー行こ行こ行こう~。
あまりの熱さに思わず「いいよ」

カキは好きでも嫌いでもない。
一度カキ小屋行ったことあるし。

私は大食い&早食い。
彼女(Aさん)は大食い。
私が唯一認める私より食べる人だ。
他の人と「食べ放題」に行くのは考えるが、Aさんなら行ってもいい。

ある時、ピア万代に「波止場のカキ小屋」なるものを雑誌でみつける。

Aさんに即、電話する。
「仙台に行ってカキを食べたいのか、腹いっぱいカキが食べれればいいのか」と聞いた。
嫌になるほど食べたい!という。
なら、ピア万代の波止場のカキ小屋に行こう♪

日帰りバスツアーで仙台に行くと約1万円。
波止場のカキ小屋では、1キロ¥1620。
バス代1万円なら、カキ6キロ¥9720食べれると計算していた。

波止場のカキ小屋は11時~なので、その前に着くように行った。
列ができていたので並ぶ。
1キロでカキ7~8個だ。
せんべい缶のような入れ物で蒸す。
せっかくなので、カキフライ定食を頼み、
1人6キロ×2=12なのだが・・・とりあえず5キロ注文する。

カキフライ定食が来た。
ほどなく卓上コンロが2台とせんべい缶が5つくる。
説明されたが、初めてのお店なのでシステムがわからない。

カキフライ定食を食べながら、周りを見渡す。
卓上コンロはどのテーブルも1台だった!!
せんべい缶が山となっているテーブルはないのだ。
仙台で行ったカキ小屋のカキは小さいカキだったからいくらでも食べられた。
ピア万代のかき小屋のは大きかったのだ。
せんべい缶で蒸されても小さくならない。
中身がたっぷりと充実したカキだったのだ。

カキフライ4個+蒸カキ18個+ごはん+味噌汁。
1人6キロのはずが、約3キロでギブアップだった。

カキ、甘くみすぎていた。
でかかったよ~!




  


Posted by わかばかん at 19:24Comments(2)世間話

2016年10月08日

備忘録「梨」

知り合いに梨農家に生まれた人がいる。
繁忙期のみ家業を手伝う。

梨の話を時々聞くが、何度聞いても識別不能だ。
週刊誌(女性自身)に梨の記事があったので、日記にしておこう。

日本の梨は登録されているだけで96種。
赤梨・・・幸水や豊水など果皮が茶系のもの。
青梨・・・二十世紀に代表される果皮が緑色のもの。

生産量の上位は幸水・豊水・二十世紀・新高。

1位幸水。生産量の40%を占めるのが幸水。果肉が緻密で軟らかくジューシー。
2位豊水。果肉は軟らかく幸水より多汁で甘みが強い。濃厚な味わい。
3位二十世紀。爽やかな香りと独特の歯触り。

これからの季節の主流は新高で、軟らかくて日持ちがいい。

日本の梨のルーツは中国梨で、中国からもたらされて栽培されていたものが、
野生化した「ヤマトナシ」がルーツという。

戦後一世を風靡した品種は二十世紀。
明治21年、松戸市に住む、当時13歳の松戸覚之助さんが、
民家のゴミ捨て場で梨の若木を見つけた。
彼が拾ってきて10年かけて結実させたのが始まりという。
二十世紀を背負って立つ果実となれ!と命名された。

歌舞伎界を梨園というのも書いてあった。
中国、唐の時代。芸事を好んだ玄宗皇帝は、自ら音楽や舞踏を教えていた。
その教示場に梨の木が多く植えられていたから、芸能の世界を梨園と呼ぶようになったそうだ。
なるほど~。


  


Posted by わかばかん at 18:00Comments(2)備忘録

2016年10月07日

秋の夜長におすすめ。

昨日、ラジオを聞いていたらおもしろかったので、書いてます。

あのマイケル・ジャクソンもOKだしたそうだ(笑)
アルヤンコビックのEat IT
https://www.youtube.com/watch?v=ZcJjMnHoIBI

アルヤンコビックのFat
https://www.youtube.com/watch?v=t2mU6USTBRE

他にもマドンナとかレディー・ガガとかいろいろしてるので、
時間待ちとか眠れない夜にはいいと思いますよ♪

ちなみに、これ↑中村雅俊が随分とはまっていた!とラジオで話していました。
ラジオ深夜便での話です。
いろんなコーナーがありおもしろいですよ。  


Posted by わかばかん at 12:37Comments(1)ラジオで聞いた話

2016年10月06日

ま、こんなもんだわね・・・(涙)

喉乾いたな、コーヒーでも飲もか。
小銭小銭・・・ごそごそ(探す)。
小銭の財布がない。
しゃーない、札入れ財布で・・・ごそごそ(探す)

???
財布がない。
え~。
そうだ!キャッシュカードでおろせばいい。
ごそごそ(探す)。
キュッシュカードって財布の中だ!
え~ピンチー。

ここは病院。
診察が済み、会計に行く前の出来事。
どうする?どうする?
なぜお金がない?

考える。
ここは大病院。

「すみません・・・財布忘れたんですが・・・支払いはどういう方法がありますか?」
「後日もってきてもらってもいいですよ」
「いくらか教えてください」

昨日の晩、「明日は○○と◇◇と▽▽と行くから全部準備したはずだった。

あっ!!全部準備してから、欲しいものがあったので、そこから財布だした!
買物用袋に入れて買い物に行き、そのままだ。

わぉ~。財布いれかえなかったよ~~。

どうする?これから歯科も行くのに?

え~家帰るか?
間に合わない。

そんなこんな考える。
歯科の衛生士さんは、私のお客様です。
お金借りるか?
歯科の先生に借金申し込むか・・・。
ええぃ。このまんま歯科へ行こう。
時間間に合わないから。

はぁ~。


そうだ!
昨日準備した中に・・・通帳があるはず。
入金しようと、通帳の中にお金いれておいたはず!
ごそごそ・・・。
あった~。
1万円あった~。

支払い窓口に行き「先ほどの者ですが、お金違うところにあるの思い出しました。支払いできます!」
ははは~。よかったね~。
これで歯科も間に合うわ~。

JRと新潟交通はオートチャージにしてあるので、お金なくてもOKでーす。
お金なくてもどこでも行けるのだ。
オートチャージばんざーい。



  


Posted by わかばかん at 19:00Comments(2)世間話

2016年10月02日

ウユニ塩湖


あはは~笑える。
ウユニ塩湖をグーグルマップでだしてみたら・・・真っ白だった。広いんだね。

たぶん去年くらいに旅行社のパンフでウユニ湖の存在をしる。
ふ~ん・・・と思いながらなんとなく気になっていた。
昨日たまたまTVでやっていた。
みてみた。
おお~スゲー。
とにかく広いのだ。
これは行かないとわかんないな、きっと。
どこなんだ?と思いグーグル検索したら・・・真っ白!
いくつか貼り付けておくので、気になった方は読んでみてね。
http://tabippo.net/itteq/

http://yuuma7.com/%e5%a4%a9%e3%81%a8%e5%9c%b0%e3%81%8c%e3%81%a4%e3%81%aa%e3%81%8c%e3%82%8b%e5%a0%b4%e6%89%80%ef%bd%9e%e3%82%a6%e3%83%a6%e3%83%8b%e5%a1%a9%e6%b9%96/

http://www.club-t.com/special/abroad/latin/bolivia/spot.htm?waad=w7P4w8aR
  


Posted by わかばかん at 14:06Comments(2)

2016年10月01日

いただきました~。




お客様が東京での結婚式によばれたついでに相撲観戦をしてきた。
はとバスで行ったそうだ。
お土産(相撲の夫婦湯のみとあられ)付き。
ご夫婦で行かれたので「一つあげる」とくださった。
「逸ノ城 好きだったでしょう」と巾着もいただいた。
正面姿はよくあるが、お尻姿もかわいい

逸ノ城 がんばれ~。  


Posted by わかばかん at 15:26Comments(2)世間話