2018年01月16日

ナゾは解けた。

久しぶりの大雪でタイヘーン。

こんなに大雪で歩くのもままならないのに、
しっかりとゴミ収集されている。
お客様もおみえにならないから雪のけばかりしているにも関わ和らず、
ゴミ収集車を見た覚えがない。

フ・シ・ギ。

今日ナゾは溶けた。
サッサッサッサッ。
何かを引きずる音がした。
振り返った。
なんと!
来たのは、超特大の透明袋に黄色の塊を入れたお兄さんたち。
?(何?何だろ?)
よくみたら・・・有料ゴミ袋の黄色い袋がいくつも入っていた!

そーなのか!
お兄さん(おじさんかも)たちが、
超特大袋に私たちがだしたゴミを入れて走り去って行った。

ありがとー。
ご苦労さまです。

私はこの雪で、新聞・郵便がくること、電車やバスが走ること、
ゴミ収集などなど・・・、
いままで当たり前すぎていたことが、
いろんな方のチカラで維持されていることをしみじみを感じた。
知らないところで誰かに助けられているんだな、と思った。


  


Posted by わかばかん at 19:02Comments(2)世間話