2018年06月20日

初めてのドローン教室

『ドローン』の意味。
〇ハチのブーンという低い羽音の事。
 働き蜂の行動を例えたという説もあり。
〇無人飛行機のこと。
 人が搭乗していない航空機のこと。

へぇ~。そうなのか。
近い将来には、無人ドローン計画があるって。
本部で操作して搭乗者は乗ってるだけ。
オリンピックまでに実用化しようとしている無人タクシーな感じだな。

思ったとおり、ドローンにはいくつも「規制をうける法規」があった。
5~6年前に首相官邸にドローンが落ちてから厳しくなったらしい。
航空法。
小型無人機等飛行禁止法
電波法
道路交通法
民法207条
プライバシーに関する法律

勝手に買って飛ばそうと思っても無理な場合があるらしい。
飛行場近辺では飛行機の飛行を妨げるので、家のなかでも飛ばないらしい。
日本製を外国で飛ばそうとしてもダメらしい。
新潟市内では、ほぼ飛ばせないらしい。
自然豊かな所で、飛行場から遠く、平地がいいらしい。
保険も義務っぽい。
いろんな決まりがあるらしいと知る。

素人が飛ばすには、最初は長袖の服を着て、ヘルメット着用!
甘くみると大変なケガをするらしい。

いろいろ大変なのだな、と思った。



同じカテゴリー(世間話)の記事画像
近くにあったらうれしい
近くにあるのね。
いい歌いっぱいあるんだよねぇ!
うれしいな。
警察官諸君。いつもご苦労様です。
5ハンバーグ。
同じカテゴリー(世間話)の記事
 近くにあったらうれしい (2018-07-13 14:48)
 え~まじ!(笑) (2018-06-29 18:43)
 近くにあるのね。 (2018-05-27 17:55)
 いい歌いっぱいあるんだよねぇ! (2018-05-25 17:19)
 うれしいな。 (2018-04-22 18:09)
 聞いたことがない(笑) (2018-04-14 16:53)

Posted by わかばかん at 14:49│Comments(2)世間話
この記事へのコメント
ドローン教室行って来たんですね(^o^)
操縦できるようになるとすごいな!!!!
仄聞するところによるとドローンにも色々な種類があり大きなものから拳大のものまで様々だそうです。値段もピンキリのようですね。
ある知り合いの写真家氏はドローン撮影を練習しているようです。
同氏は新潟市内には住んでいません。山奥に住んでいます。山奥の自分の敷地内で練習しているようです。。。。
Posted by 越後OYAJI越後OYAJI at 2018年06月20日 20:19
先生の話では、ドローンは操縦者と撮影者の2人いるみたいだよ。どこ目指すかにもよると思うけれど。
Posted by わかばかんわかばかん at 2018年06月29日 18:47
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。