2009年07月30日

スプレー



じめじめした日が続いています。
お出かけの時に髪が気になる方にスプレーをお薦めします。

スプレーって髪がバリバリしたり、スプレーが固まって、フケみたいになってイヤだわ、
という方もいらっしゃいますが、使い方しだいでは強い見方になります。

まず、髪を巻いたり、逆毛をたてたり、お好みの形にセットしましょう。
そして、スプレーを持ち、腕を思いっきり遠くまで離し、そこからシュ~と吹きかけます。

トップの場合はスプレー口を上に向けてシュ~しましょ。
上に向けてシュ~と吹きかけて落ちてきたスプレーが万遍なく均等に髪に振りかかります。

このように軽く均等にスプレーがかかっていれば、お気に入りのヘアスタイルを長くキープするコツの1つです。

  


Posted by わかばかん at 21:26Comments(0)美容

2009年07月29日

たわし



たまたま入った伊勢丹で、お江戸フェアっぽい催しをしていた。
そこに「たわし」のコーナーがあった。

たわしもいろんなものがあるんですね。
思わず買っちゃいました。

むかって左から・・・風呂掃除たわし・ボディたわし・野菜の皮むきたわしです。

風呂掃除たわし(630円)・・・・・・溝掃除が楽。このサイズが一度に磨ける面性が広くてよいという。
ボディたわし(1260円)・・・・・・・・毛の硬さはいつくかあるらしい。
                      初心者の私は一番柔らかいものを買いました。
                     お店の人は「石鹸いらず」と言ってました。
野菜皮むきたわし(420円)・・・・・さっそく「じゃがいも」をむいてみましたが、皮がむけませんでした。
                     コツがあるのでしょうか?

昔から、たわしで身体をこすると身体によい!と聞いてはいましたが・・・専用たわしがあったんですね。
私はてっきり台所ようの「亀の子たわし」でごしごしこするイメージがあって痛そうだと思っていました。
ボディたわし、結構と気持ちいいですよ~。
  


Posted by わかばかん at 12:08Comments(0)これいいよ!

2009年07月24日

国体申し込み



こくたい♪ こくたい♪ らんらんらん♪

新潟国体楽しみです!
が、しかし・・・私のまわりはさっぱり盛り上がっていません。

よく言われます。
「自分が出るわけでもないし・・・知り合いが出るわけでないのに、何が楽しみなんだ?」

私は先回の新潟国体は存在をしらなかったし、
次回はわかんない。
道州制になれば、新潟国体はないし、
次回新潟国体があったとしても生きているかどうかわかんないし
生きていても・・・動けるかどうか定かでない。

私はいろいろみたい。
開会式も行くし、閉会式も行くぞー。
私の休みの日にはどの種目を見ようか考えていまーす。
(今のところは馬術とカヌーがいいかな~と思っています。)

開会式のチケットの申し込みの振込み用紙が昨日届きました。

開会式の9月26日(土)はお店休んで行きます!  


Posted by わかばかん at 19:15Comments(2)

2009年07月19日

ゆかたで花火。



夏!といえば花火!

今年の花火はゆかたででかけましょ♪

おもしろい動画をみつけました。
http://www.walkerplus.com/hanabi/guide/m01.html

うまく一人で着れないかたは、いつでも来てください。
お待ちしていま~す。

ゆかたの着付け→    ¥1,500
ゆかたの着付け+ヘア→¥3,000
ひとりで着てみよう→   ¥2,500
(着方を覚えよう)
  


Posted by わかばかん at 14:09Comments(0)美容

2009年07月16日

夏の看板娘



看板娘が夏バージョンになりました。
カラジューム・べラルゴニウム・ジニア・イポメア・ブリムストーン・スィートハートパープルです。
背景はごく薄い青緑です。

実物は、写真で見るより、とっ~てもきれいなんです!
見ていて飽きませ~ん。

向かって右のカラジュームは、にょきにゅきととんがりが伸びてきて、
そして葉っぱをひろげるんです。おもしろ~い!  


Posted by わかばかん at 21:15Comments(1)看板娘

2009年07月14日

夏メイク



暑いし、蒸しますねー。
あ~気持ち悪い~って時は、首を冷やしましょう。

メイクのときは、まずコットンにたっぷりと化粧水をつけて、首をぱたぱた。
まだ汗が止まらない時は、タオルを濡らして首に巻いてみましょ。
(首を冷やすと、早く涼しくなりますよ!)

最近では、保冷剤をタオルの中にいれて使うものが流行っていますね。
なんとか涼しくすごしたいものですね。

*パフやスポンジはこまめに洗ってきれいなものを使いましょう。
 それだけで、メイクの持ちがちがいますよー。

お薦め洗剤:パフ→エマール(花王)。・・・・・・・・・・・・・優しく押し洗いし。すすいで、両手で押さえしぼりで吊るして干す。
        スポンジ→チャミー泡のチカラ(ライオン)・・しばらく漬けておくと汚れが染み出ている。その後水洗いでOK。  


Posted by わかばかん at 19:51Comments(0)美容

2009年07月11日

西川



コメりホームセンター裏の西川沿いのアジサイです。
西川沿いの土手は、きれいに整備されていて、
アジサイが涼しそうです。

きれいに整備されていますが、あんまり人がいません。
川の流れは急なので、この場所は隠れ名所で、
眺めるだけの場所でいてほしいと私は思っています。

あんまり人気がでて、水難事故が起こっては困ります。


おかしな話なのですが・・・
私は、ここにたくさんの鯉のぼりを泳がせてみたいのです。
しかし、そうすると人気スポットになるので、それは困るのです。

ここはいつまでもひっそりいてほしい場所です。  


Posted by わかばかん at 13:51Comments(0)内野のお宝を探せ!

2009年07月05日

涼しい気分



毎日暑いですねー。
ちょっと涼しい気分になる、夏にぴったりのものを教えてもらいました。
よかったらのぞいて下さい。

http://www.mext.go.jp/wonder/

海底探検で、面白いよ。  


Posted by わかばかん at 12:29Comments(2)世間話

2009年07月01日

うぶ毛剃りのコツ


 ↑ 顔剃りの方向です。

週間女性から抜粋。

うぶ毛を剃ることにより、ファンデーションの粒子が均等に定着するため
メイクのノリがよくなります。
また、顔色も明るくなり、シミが原因だと思っていた肌のくすみが
うぶ毛を剃ったら白くなったという人もいます。

剃ることで、毛が濃くなるという人がいますが、
それは毛の断面が伸びてくるため太く見えるだけで、
毛自体が太くなることはありません。
ただし、頻繁に剃ると乾燥や吹き出物など肌トラブルの原因となることがあるので、肌ケアは大事です。


■セルフシェービングのコツ■
逆剃りと順剃り
 毛の流れにそって剃る順剃りと、毛の流れに逆らって剃る逆剃りとある。
 逆剃りは深くそれるが肌への負担が大きい。肌への負担が少ない順剃りが基本。
 かみそりの刃は毛の流れに対して0~45度の角度で当てるとよい。
 剃る前にはクリームをつけて、剃ったあとには化粧水をつけましょう。

T字型とL字型
 ほおや額など広い範囲にはT字型かみそり。まぶたや眉などの細かな部分にはL字型かみそりが向く。
 不慣れな人はT字型のほうが刃が小さいので使いやすい。

ボディと併用しない
 ボディ用かみそりは刃が大きいので、うぶ毛そりには適さない。
 ボディ用の2枚刃、3枚刃のかみそりは肌への負担が大きいので、顔には顔専用がお薦めです。
 
 顔には、電動シェーバー(2,000~3,000円程度で買えます)が使いやすいですよ。  


Posted by わかばかん at 18:31Comments(0)美容