2011年12月25日

ナターシャ・グジー



今日のラジオでナターシャ・グジーという人を知りました。

6歳の時にチェルノブイリ原発事故によって被曝し、
避難生活であちこち転々として今は日本に住んでいる音楽家だそうです。
「私が日本にいるのは意味があること」と、丁寧な日本語で話してました。

そんな人が日本にいたのか・・・。知らなかった。

何でも初めての事ってどうしたらいいのかわからない。
チェルノブイリの人たちから教えてもらう事がたくさんあるだろう。
話をきいてもらったり、身近にいるだけで心強いこともあるだろう。

なんかうれしくなった。
http://www.office-zirka.com/profile.htm



同じカテゴリー(ラジオで聞いた話)の記事画像
ザ・ローズ
仙台セリ鍋
口笛
キリンの移動
チョコパイを買いにいくぞ~。
渡り鳥
同じカテゴリー(ラジオで聞いた話)の記事
 乳酸菌の正体(笑) (2018-02-04 16:47)
 だっけさ。 (2017-11-25 18:00)
 ザ・ローズ (2017-05-25 20:21)
 仙台セリ鍋 (2017-02-11 17:54)
 口笛 (2016-12-08 15:57)
 秋の夜長におすすめ。 (2016-10-07 12:37)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。